2013.11.22 更新

写メで自撮りするならこの技!いつもの顔より2.5倍盛れちゃう裏ワザメイク

写メで自撮りするときに超盛れる3つのワザを紹介☆

この技を使ってmixiでもTwitterでもプロフをかわいく見せちゃおう!

盛れた自撮りプロフを見て友達申請来ちゃうかも?!


いつもより小顔に写すのはもはやジョーシキ!!でもカメラの向きだけで小顔に写そうとしてるのならもったいない!

 

普通にメイクしたあと、いつも使ってるチークを三角形に重ね塗り!

外側に向かって三角のすそが広がるようにいれよう。

ライトを使っても色が飛ばないように、メイクは全体的に濃いめを意識!


カメラはやや上から。ライトの近くで、カメラのフラッシュをつけて撮影。

鮮やかモードや美肌モードに設定するとなおよし!


写メを撮るときは光の具合で色が薄くなっちゃうことが多いから、ラインとまつげはいつもより黒々と!

普通にメイクした後、もう一度アイラインをなぞって、太く書きたそう。

また、つけまはブラウン系ではなく、黒の毛量が多いものをチョイス!

やりすぎかなーってくらいがちょうどイイ!

 

また、唇の色は消して、ベージュなどのヌーディーなカラーに。
唇の色が消えることで目が強調されやすくなるよ!


美肌モードはマスト。瞳強調モードがある人はそれも使って!

フラッシュをして、明るさは+1か+2(一番上)をセレクト。


眉と小鼻をつなげるようにシェーディングをいれよう。小さい部分だけど、このシェーディングを濃いめにいれると一気に顔が立体的になっちゃうよ!外国人っぽい雰囲気を出したいときにオススメ!

 

小顔、デカ目と同様にライトの下でフラッシュをつけて撮ろう!
モードはもちろん美肌モード。カメラから体を離して、目線はちょい上!

 

 

関連キーワード

関連記事