彼氏ができるマッチングアプリ

2019.12.21

今年こそ彼氏をつくる! 編集部おすすめの恋活マッチングアプリ

はやいもので、今年もあと少しですね。2019年はどんな1年でしたか? 「令和婚」なんて言葉が一時期話題になりましたが、素敵な出会いはありましたか?

今恋人がいない人は、きっと「今年はいい出会いがあればいいな~……」なんて今から思っているかもしれません。でも、そう思っているだけではダメ。出会いは自ら行動して手に入れるものです。

この記事では、ハウコレ編集部がオススメのマッチングアプリをピックアップしてご紹介します。今年こそは、素敵な恋人をゲットしましょう!

1. タップル

タップル誕生
“趣味でつながる”がコンセプトで、気軽な気持ちで恋活をしたい人によく選ばれているのが「タップル」です。

「オシャレ好き」「映画好き」「旅行好き」といった定番の趣味から、「ボルダリング好き」「プロレス・格闘技好き」といったちょっと意外な趣味まで網羅していて、その数なんと35種類の趣味カテゴリーがあるんです。変わった趣味の人でもきっと自分の好きなカテゴリーを見つけることができるでしょう。

趣味をきっかけにしてつながるコンセプトや、アプリ全体がカジュアルな雰囲気もあってか、ユーザーはどちらかというと若め。20代前半~20代半ば、次いで20代後半~30代前半のユーザーが多い印象です。同世代の人がいい20代の女性や、あるいは年下好きな30代女性にはとくにおすすめかもしれません。

また、関東限定ですが、タップルには「デートパス」という機能があります。

ざっくりどんな機能か説明すると、“タップルでマッチングをして初めてデートをするとき使える割引券”という感じ。なんと話題のお店や有名店を半額で利用できちゃうんです。きっと素敵な初デートができるでしょう。 

ただし、「関東限定」と記載されてはいますが、ほとんど都内のお店しか掲載していないので、現状都内限定の機能だと思ったほうがいいかも。 

タップルを無料でインストールする

2. クロスミー

クロスミー
「クロスミー」は、従来のマッチングアプリとはひと味ちがったシステムで、街中ですれちがった人とつながることができるアプリです。

普段、街を歩いていて「あの人すごいタイプ!」とか、「すれちがうとき何度も目が合ったけど、ひょっとしたら相手も私に興味があったのかな?」なんて思った経験ありませんか? クロスミーは、そういう偶然すれちがった気になる人とマッチングできるサービスです。 
 
最大の魅力はこの「すれちがい機能」ですが、「ちょこっトーク」という簡易チャット機能から出会いをさがすこともできるので、従来のマッチングアプリと同じような感覚で使うことも可能。

マッチングアプリって、なかには複数のアプリを使っている人もいて、クロスミーは複数使いの人にもよく選ばれています。たとえば、「会員数の多いアプリをメインで使っているけど、すれちがいの偶然の出会いに期待してクロスミーもインストールしておく」という感じ。とくに都内ではかなりのマッチング数に期待できるのでおすすめですよ。 
 
クロスミーを無料でインストールする

3. Pairs

ペアーズの男女
「まだ一度もマッチングアプリを使ったことがない」という人におすすめなのが「Pairs(ペアーズ)」です。マッチングアプリの基本的な機能はおおかた網羅している、まさにマッチングアプリの王道ともいえるサービスで、初心者はまずペアーズから始めてみるとよいでしょう。

そのほかの特徴として挙げられるのが、圧倒的な会員数です。マッチングアプリって、「都心部には使っている人がたくさんいるけど、地方には全然いない……」なんてこともあるのですが、ペアーズは地方にもユーザーがたくさんいるので、住んでいる場所を問わずおすすめできるアプリです。 

婚活目的で使っている人も多く、また、恋活目的でも真剣な人が多いので、「たくさんのユーザーのなかから、自分に合った恋人をゆっくりさがしていきたい」という人にはピッタリでしょう。

また、男女どちらもルックスのレベルが高い傾向が。よい点ではありますが、ライバルが多いという見方もできます。あなたの魅力がちゃんと伝わるようなプロフィール設定を心がけるといいでしょう。

withを無料でインストール

4. with

with
「with(ウィズ)」は、科学的根に基づいた相性診断が最大の特徴で、相性のいい相手が優先的に表示されます。

突然ですが、あなたは「付き合い始めた頃は幸せだったけど、だんだん相手の素の部分が見えてきて嫌になった」なんて経験をしたことってありませんか?

そう、付き合いたてのころは、彼氏ができた嬉しさや興奮といった気持ちの高ぶりもあって、相手の嫌なところも許せてしまったりするのですが、長く付き合っていくと、だんだん嫌になっていきますよね。そこで重要になるのが、相性のよさです。 

食べ物や音楽の好みといった相性ではなく、もっと根本的な、性格の根っこの深層心理にある相性。これが合うか合わないかで、長く付き合ったときの居心地のよさが大きく左右します。 
 
ウィズは、こうした相性を診断してくれるので、「アプリで知り合ったけど、本当に素敵なパートナーを見つけることができた!」「相性診断って半信半疑だったけど、マンネリ知らずの彼氏と出会うことができて幸せです」なんてことも多いんです。

ちゃんと長続きする恋がしたい人や、「アプリの出会いなんて……」とマッチングアプリにあまり期待していない人にもぜひ使ってみて欲しいアプリです。
「内面も大事だけど、やっぱりルックスも重視したい!」という人には「イヴイヴ」がおすすめです。

イヴイヴは、“完全審査制マッチングアプリ”で、だれでも登録できるサービスではありません。ルックスのレベルや、遊び目的ではなく真剣に出会いをさがしているかどうかを、イヴイヴの運営と既存のユーザーたちが審査します。

その審査をクリアした人だけが使える、いわば“選ばれた人しか使えないマッチングアプリ”なんです。その審査もあってか、ユーザーたちのルックスレベルは総じて高い傾向があります。

女性の場合、男性に比べて審査は甘めと言われているので、「審査、大丈夫かな…」なんて身構える必要はないでしょう。しかし、できるだけ可愛くうつっている写真を使いましょう。

イケメンとの恋を希望する人は、ぜひイヴイヴを使ってみてください。 

6. ワクワクメール

ワクワクメール
ほかのアプリに比べて知名度はあまり高くないかもしれませんが、実はけっこうな老舗サービスで、莫大な会員数を誇る「ワクワクメール」。その特徴は、真剣な恋活や婚活、異性の友達さがしにも使うことができるなど、いろいろな出会い目的で使えること。

「上京や転勤をしてきたばかりでまわりに友達がいない。だから恋人だけじゃなく友達も欲しい」という人にはおすすめできるかもしれません。

なかには、刺激的で大人な関係を求めている人もちらほらいますが、そういう人は自らプロフィールに書いてあることも多く、また、そういう人たちが嫌なら、「下ネタや、大人の関係はNGです。そういったメッセージはすべてブロックします」というふうに、プロフィールにひとこと書いておけばいいでしょう。

また、ワクワクメールは“だれもが知っている有名マッチングアプリ”というわけではないので、だからこそけっこう穴場なんです。「マッチングアプリを使っていることが知り合いにバレたら嫌だ」という人にもおすすめですよ。
ワクワクメールを無料でインストール

7. Match(マッチドットコム)

マッチドットコム
「年上男性とのたしかな出会いが欲しい」そんな人におすすめなのがコチラ。先ほどご紹介したワクワクメールと同じく老舗のサービスである「Match(マッチドットコム)」は、なんと25年以上の運営実績を誇っています。

この数字、すごいです。なにがすごいかというと、実はマッチングアプリって「誕生しては消えて」を繰り返していて、つまり、全然出会いがない質の悪いサービスは、どんどんなくなっていくんです(実際、ここ数年でサービス終了したマッチングアプリも数多くあります)。

そんな中25年もサービスが続いているということは、たしかな出会いがあるという、なによりの証拠といってもよいでしょう。

前置きは長くなってしまいましたが、Matchの特徴は、ユーザーの年齢層が高めだということ。20代の若い人も多いのですが、30~40代の割合が多く、それ以上の年齢の男性もちらほら見かけます。

ほとんどのマッチングアプリが20代~30代前半のユーザーが多い中、もっと上の世代との出会いに期待ができるのは、「落ち着いた年上男性がいい」「同世代は子どもっぽく見えてしまう…。ひと回りくらい離れている男性がいい」といった年上好きには嬉しいポイントでしょう。 
 「出会いが欲しい!」と思ったら、自ら行動を起こすべきです。なかでもおすすめなのがマッチングアプリで、合コンや街コンといった出会いよりも、はるかに簡単に始めることができます。

 マッチングアプリでの出会いは、今となってはもう出会いのかたちとして当たり前になっていますし、こうしてなにもせずにいる間にも、新しいカップルが次々と誕生しています。 あなたも出遅れてしまわないように、今すぐマッチングアプリを使って出会いをゲットしましょう!

(ハウコレ編集部)


関連記事はコチラ▼▼

関連記事