2020.10.12

美人でも彼氏ができない理由とは?

この人は絶対モテる!と思っても、実は彼氏がなかなかできない人って意外と多いですよね。性格的にも大きな問題がないのになぜ彼女たちは彼氏ができないのでしょうか?

実は意外な理由が潜んでいるのです。今回はその理由を4つご紹介したいと思います。
「私を好きになってくれる人なら誰でもいい」と言いつつ、実は相手に高い理想を押し付けている女子は多くいます。

特に自分に対する自信がある女性に多いのですが、その場合男性にも自分に見合うハイスペックな外見などを求めてしまうのです。男性は意外にもそういった女性の気持ちを敏感に察知します。そして察知した瞬間、その女性の元から離れ去っていくことでしょう。

これでは貴重な機会を無駄に捨てることになってしまうので避けたいところですね。ですから、普段から人の欠点ではなく人の良い点にフォーカスできるように意識するようにしましょう。

そうすれば、多くの男性とフレンドリーに恋愛を楽しむことができると思いますよ。
超絶美人なのに彼氏がいないことの理由第1位は「近寄りがたい雰囲気」だと思います。男性からすれば「こんな美人が自分を相手にしてくれるわけないだろう」と思ってしまうのです。

あなたが意図的にしているわけではないものの、あなたの雰囲気が男性との接点を潰してしまっているなら残念ですよね。男性は意外と自分に自信がないので、傷つくよりも初めからあなたを恋愛対象と見ないことを選ぶのです。

あなたが、たくさんの男性と楽しい恋愛を楽しみたいと思っているのなら、自分からフレンドリーに男性に挨拶したり、話しかけたりしてあげると良いでしょう。その一言一言が、男性にあなたと話す勇気を与えるものになるでしょう。
沢山の恋愛を経験していると、中には辛い経験をすることもあるでしょう。その辛い経験はときにトラウマとしてあなたの心に傷として残ることがあります。

通常は、その暗い過去を払拭するために新たな恋愛をして記憶をアップデートしたいと考えるものですが、トラウマによって新たな恋愛に足がすくんでしまう人も多いです。

美人であればきっと周りからの視線を普段から感じて生活してきたと思います。でもトラウマを抱えていると、それらの視線が槍のようにあなたを突き刺すように感じるかもしれません。

その場合には無理して恋愛しようと思わなくても良いと思います。恋愛ではなく友達を1ヶ月に1人増やすことを目標にすれば十分です。恋愛は友達関係の延長ですから、焦らずにゆっくり歩き始めましょう。
容姿端麗な女性は内面も磨かれていていることが多いです。そのタイプの女性は毎日の生活が充実感に満ちていることでしょう。ですから、彼氏が欲しいと言ってはいても、心の中では実はそうではない可能性があります。

きっと週末には友達と食事を楽しんだり、買い物を楽しんだり、そしてエステなどで自分磨きに時間やお金を費やしているのかもしれませんね。

もし彼氏と付き合うことになれば、これまでの自分の生活に調整が必要になるでしょう。忙しい彼氏の予定に合わせて、自分の充実した生活が崩れる可能性を考えると、彼氏を作る必要性をあまり感じられないでしょう。

そんなときには、なぜ自分は彼氏を作りたいのかを改めて考えてしましょう。心の支えなのか、体の関係を楽しみたいのか、その理由を再認識できれば、メリハリを付けて恋愛を楽しむことができるでしょう。
女子であっても恋愛が全てではありません。でも、彼氏を作りたいのにできない……という状況は避けたいですよね。

今回取り上げた通り、自分が無意識のうちに男性を遠ざけてしまっていることも多いので、自分の心と正直に向かい合うことも大切です。容姿端麗な外見を最大限活かすには、あなたの心を作用させなければならないのです。
(ハウコレ編集部)

関連記事