2020.11.04

楽しみながら婚活ができる!趣味コンの魅力

婚活というと緊張した男女がカチカチになってお互いのプロフィールを確かめ合うようなイメージがあります。しかし趣味コンは同じ興味を持った男女が同じ体験をしながら婚活ができるので、お互い素の自分のままで婚活できます。楽しみながら婚活ができる趣味コンにはいろいろな種類があるので一部をご紹介しましょう。
 
お酒が好きな人向けにはお酒の勉強や試飲をしながら行う婚活があります。たとえばワイン教室コンはワインの歴史や種類などの知識を勉強しながら試飲を楽しみ、そのなかで婚活が行われます。
ほかにも日本酒の好きな人向けには日本酒の利き酒コンも人気です。つまみと日本酒を飲みながら楽しく婚活が進行していきます。このようにお酒好き同士、話も弾み楽しい婚活ができそうです。 
スポーツが好きな人向きには、いろいろなスポーツを楽しみながら婚活ができるタイプもあります。たとえばボーリングコンはボーリングを楽しんだ後に食事をしながら婚活をしていくというものです。また登山が好きな人向けには初心者向け登山を楽しみながら婚活ができます。山好きな人達にはおすすめです。
 
2時間程度の料理体験し、その後作ったものをみんなで食べながら婚活が進行していきます。一緒に体験をすることで関係が縮むので、スムーズな婚活につながります。料理のほかにもスイーツづくりコンやお菓子作りコンなどもあります。甘いものが好きな人たちが集まりそうですね。ほかにもランニングコンやゴルフコンなどもあります。
 
陶芸体験教室ではほとんどの人が初心者。みんな楽しみながら陶芸一日教室でオリジナルの陶器をつくります。婚活目的とはいえ、みんな陶芸づくりに気持ちも盛り上がり、人見知りの人でも緊張せずに婚活ができそうです。
 
コーヒーが好きな人におすすめのラテアートコンです。ラテアートなんて興味があってもなかなか習うチャンスはありません。みんな楽しみながら覚えることができそうです。雑談をしながらラテアートのレッスンを受けて、最後はケーキと一緒に自分の作ったコーヒーをいただきます。コーヒーの香ばしい香りのなかの婚活なんて、コーヒー好きにはたまらないかも知れません。
 
そば打ちはとても人気があります。自分でそばを打てたらちょっぴり自慢できるかも。そんなそば打ちをプロから教えてもらい、みんな協力をしながら作ります。できたそばを食べながら、ああでもないこうでもないと楽しいおしゃべりをしながらの婚活です。プロの作ったそばと自分たちの作ったそばの食べ比べがある場合も。
 
食品サンプルづくりは童心に戻ることができそうです。とくに工作などが好きな人にはおすすめです。みんな婚活より食品サンプルづくりに一生懸命になってしまいそう。だから緊張のない婚活が期待できるのです。
 
美術に興味のある人や、美しいものを見ることが好きな人におすすめの婚活です。一日貸し切りバスで美術館をいくつかまわって、最後はディナーを楽しみながら婚活の終盤に入ります。婚活がなくても満足できそうなコースです。
 
駄菓子を食べながら婚活します。駄菓子コンに参加する男女は駄菓子に思い出が深い人や駄菓子が大好きな人が多く、駄菓子がふたりの会話をスムーズにしてくれます。同じような思い出があったりと、駄菓子がふたりを結び付けてくれるかもしれません。
 
探してみるといろいろな体験型婚活があるので、楽しみながら婚活をしたい人におすすめです。緊張してなかなかよい結果が出ないと感じている人はぜひ一度参加してみてはいかがでしょう。
(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事