2020.11.09

彼氏とのデートの頻度はどのくらい?【お互い社会人編】

彼氏とのデートの頻度は、どのくらいなのでしょうか。

立場によってもデートの頻度は変わってくると思うので、ここではお互いに社会人の場合について紹介していきます。

彼氏とのデートはとても楽しみですが、自分たちのデートの頻度が多いのか少ないのか?
気になることもありますよね。

お互いに社会人同士のカップルの場合の、デートの頻度について見ていきましょう。
社会人同士のカップルの場合、デートの頻度として最も多かったのは、「週1回」でした。

ただし、週1回のペースでデートをしているカップルには、「休みが同じ」という共通点もありました。

どちらも土日が休みである場合、金曜の夜や土曜日にデートをすることが多いようですね。

次の日がお互いに休みであるなら、夜遅くまで、あるいはお泊まりデートも可能でしょう。

休みが同じという条件はありますが、社会人同士のカップルは休みの前後でデートをしていることが多いと言えます。
彼氏と休みが合わないという人も、月に1回はデートをするように予定を立てているようです。

仕事がシフト制であっても、月に一度くらいは休みの希望を出すことができますよね。

どちらかが固定、どちらかがシフトの場合には、シフト制のほうが休みを合わせてデートを楽しんでいることが多いです。

もしどうしても休みが合わなくても、仕事帰りに食事にいくなど、短時間でのデートを楽しんでいるという人も!

社会人になると、どうしても時間が合わなくなることも多いので、限られた時間を有効活用することも増えてきます。

時間の使い方がうまくなるのは、社会人になった特権と言えるかもしれませんね。

彼氏とのデートの頻度として一番少なかったのが、2ヶ月に1回という意見でした。

仕事が忙しいことなどが、理由としては多いです。

デートの頻度は2ヶ月に一度と少なくても、まったく連絡を取っていないわけではありません。

会う回数こそ少なくても、電話などでの連絡は頻繁に取っているというのも特徴です。

お互いに社会人になりたての場合は、仕事を覚えるのに必死なんですよね。

デートはつい後回しになってしまいがちですが、気持ちは繋がっているということが分かれば、特に不満もないようです。
彼氏とのデートの頻度、お互いに社会人編を紹介しました。

お互いに社会人であると、仕事の大切さや忙しさも分かるので、デートの頻度もやや少なくなるカップルも多いようです。
(ハウコレ編集部)

関連記事