2020.12.22

立ち直れない...!【失恋】して傷ついた心を今すぐハッピーに変える方法とは?

失恋したとき、「辛い」「どうして…...」とネガティブな気持ちにばかりなりませんか?失恋したのだから、それが当然だとも思いますよね。

しかし、失恋したけど幸せを感じる方法はあります。できるだけ早く立ち直るためにも、辛いことに目を向けるのではなく、ハッピーになることを考えてみませんか?

失恋したその瞬間から、心をハッピーに変える方法について紹介しますね。
人には、それぞれに縁があります。あなたにも縁があり、出会う人に出会い、付き合う人と付き合っているのです。そして結婚する縁、親子になる縁など様々な縁があって幸せを作っています。

失恋したときは、「この縁は大事ではなかったんだ…...」「私にとって一番大事な縁を持つ人にこれから出会えるんだ!」と思ってください。そう思うとワクワクしてきませんか?

「好きだったけど、縁がないなら無駄な時間になるから早めに振られてよかった!」と思うといいですよ。
失恋したということは、その人への想いを今すぐなくしてもいいということですよね。自分勝手にもう好きじゃないと思ってもいいのです。

両想いになるのは幸せですが、そこには今後その人を好きで居続けるという使命もあります。振られたということは、その使命がないため次の出会いに期待することができますよ!

次の出会いを楽しみに待ち、次の出会いに向けて行動することもできるのです。こんなにアクティブになれることって今しかない可能性もありますよ。結婚したらまずできないですからね。
片思いをしていると、その期間は自分の心が相手に縛られますよね。両想いでもある程度は心が縛られるものです。しかし、失恋したということは、心が自由になったということですよ。

もう執着する必要もなければ、片思いに悩みすぎることもありません。少なくとも、その片思いについての悩みは消えたと思ってください。

心が自由になるなんて最高ですよね。自分の幸せだけ考えていいのですよ!そう思ったら、失恋したのも悪くないと感じませんか?
彼氏ができると、大好きな飲み会に行けなくなる、趣味もある程度は抑えないといけないなど、今までの生活とは違う生活をしなければならない日々になりますよね。

しかし、失恋したということは、まだまだ自分の好きなことができるのです。好きなことを思いっきりやってやろうと思ってください。それだけで幸せな気持ちになるでしょう。

何にも制限されていない自分に幸せを感じてくださいね。この幸せも今だから感じられるものですよ。
失恋して落ち込む気持ちはとてもよく分かります。やる気が起きなくなりますよね。しかし、失恋からは幸せを見つけることもできます。幸せを見つけて早く立ち直ってくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連キーワード

関連記事