2021.01.02

遊び人?彼氏がいても【合コンに行く】女性の心理とは?

「彼氏できた!」と言いながらも、合コンに行くのがやめられない女性っていますよね。周りからすると「彼氏いるのになんで?」と思ってしまうでしょう。

また、「彼氏に悪いのでは?」「彼氏がかわいそうだよ…...」と彼氏に同情する気持ちも出てくるものです。しかし、「彼氏はいいの?怒られない」と聞いても「大丈夫だよ!」と堂々と合コンに行く女性もいます。

なぜ彼氏がいるのに合コンに行ってしまうのでしょうか?女性心理について紹介します。
彼氏のことは好きでも、「この人はとりあえずキープ」と思っているため、合コンに行けるのです。彼氏に対していまいち本気になれていないのでしょう。

合コンに行けば、彼氏よりいい出会いがあるかもしれないと思い行っています。かといって、キープがなくなるのは不安なので彼氏との付き合いも終わらせないのです。完全に自分の都合で動いているパターンですね。

このタイプは自分に非があるのを避けたいので、彼氏にも合コンに行くことを告げて行くでしょう。キープされている側の彼氏は立場も弱いのです。
合コンに行けば、お金払わなくてもお酒が飲めると思っているお酒好きの女性もいます。また、お酒を皆で楽しく飲むその雰囲気が好きだという女性もいますね。

そのため、彼氏がいるから合コンで特別な出会いは求めていないものの、単純にお酒が好きだから行くのがやめられないという女性もいますよ。

お酒と美味しい料理があるお店を用意してくれるなら、いつでも出てくるため、合コンの数合わせとして参加していることもあります。
今の彼氏に満足できず「私にはもっといい人がいる…...」「周りよりも素敵な人がいるはず…...」と思いハイスペックな出会いを求めているため合コンに参加する女性もいます。

社会人になると特に、合コンでも行かないと出会いがないと感じることもありますよね。既に彼氏がいる場合は、もう出会いがなくてもいいのですが、今の現状に納得できていません。

彼氏に対して「申し訳ない…...」という気持ちはあまり持たずに合コンに行っている可能性もありますよ。
寂しがり屋なため、自分のことを構ってくれる人が彼氏だけではダメだと思っています。たくさん構ってくれる人がいないと心が満足しないのです。

彼氏という特別な存在と、一時的に心を満たしてくれる存在が必要なため、彼氏がいても合コンに行ってしまうのです。

彼氏が構ってくれないときに構ってくれる人を準備しておきたいという気持ちも持っているでしょう。寂しい気持ちが強すぎて彼氏一筋になりきれないのです。
様々な理由から彼氏がいても合コンに行く女性はいます。周りにおかしいと思われても、彼氏に指摘されても合コンに行くことをやめられない可能性もあるでしょう。根が自由な人なのかもしれないですね!
(ハウコレ編集部)

関連記事