2021.01.02

実は男性も気づいてます!【自分大好き女性】の特徴って?

ナルシストとまではいかないけれど、自分のことが大好きなんだと感じる女性っていますよね。そういった女性は、同じ女性から嫌われることが多いです。また、なんで自分が嫌われているのか気付かないタイプの女性ばかりです。

男性は女性のそう言ったことに気付かないと思われがちですが、男性も自分大好きな女性ことは分かります。そこで、自分大好き女性の特徴について紹介します。男女ともに好かれていないかもと感じる人は、要チェックですよ。
自分のことが大好きな女性は、頻繁に鏡で自分の姿をチェックします。女性だと、トイレに行ったときに、トイレの鏡で身だしなみチェックすることがあるでしょう。しかし、自分のことが大好きな女性はその比ではありません。

自分の姿が映るものがあると、なんでも自分チェックをします。ショッピング中に、ショーウィンドウに映るたびに自分の姿がをチェックします。自分の顔が大好きなので、事あるごとに自分の顔を見て悦に浸っているのです。
自分のことが大好きなので、自分のことを特別な存在だと思っています。そのため、自慢話が多いです。友達に対して、あなたたちでは体験できない体験を私はしているといったようなマウンティングをとってきます。

また、自分が一番でありたいとの思いが強いので、他の人が自慢していると被せてきたりします。注目を集めていたいので、他の人に視線が行くことが耐えられないのです。たまに自慢を聞く分にはいいですが、毎回自慢ばかりだと、聞く方も疲れてしまいます。
自分大好きな女性は、人のことを褒めません。そのくせ、自分のことを褒めてくれないと機嫌が悪くなります。自分が一番でありたいので、他人を褒めてその人の株が上がるのが嫌なのです。

他人が褒められていると、いい気がしないので不機嫌なオーラを出してきます。自分より優れている人を見ると、どこかに欠点がないか躍起になって探そうとするのです。そのため、人に対する愚痴が多く、プライドが高いために、他人からの指摘を素直に受け入れることがありません。
自分大好きな女性は、グループで話しているのに、常に自分の話ばかりします。他の人が話題を提供したとしても、その話のちょっとした部分を切り取り、すぐに自分の話に持っていこうとします。

そうやって自分の話をしてきますが、話のネタがそんなにあるわけではありません。そのため、前にも話したことを何回も言ってきます。聞いたことあると言ったところで、そんなことは気にせずに、同じ話を何回もしてくるのです。
自分のことを好きなのは悪いことではありません。しかし、自己肯定感が高すぎるのは問題です。

過剰なほどに自分を上にしてしまうと、周りとの軋轢が生まれてしまいます。周りからも愛される自分大好き女性を目指しましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事