2021.01.02

男心は胃袋から掴も♡絶対落とせる?【︎簡単レシピ】4選って?

気になる異性の心を掴むにはお腹から掴んでしまうのが手っ取り早いでしょう。実際、料理の上手な女性は恋愛対象としても、結婚対象としてもとても人気があります。

かといって、難しい料理を作れなければいけないわけではありません。人が食べたいもの、食べてホッとするものは案外普通のものなのです。

今回はお腹の中から惚れてしまう、心に染みる簡単レシピをご紹介します。
ガッツリ食べたい男性には今も昔も生姜焼きが大人気です。材料は豚こま肉か豚バラスライス肉を食べやすくカットしたもの、玉ねぎや長ネギ、お醤油と酒とみりん、もしくは砂糖、おろし生姜とサラダ油です。

玉ねぎ½個は食べやすい大きさにスライスしてボウルに入れ、そこに肉200gと醤油大さじ1、みりんと酒大さじ1と生姜おろし小さじ1を加えよく混ぜます。

フライパンで油を温め、材料を一気に加え中火で肉に火が通るまで炒めます。
いかにも過ぎるかも知れませんが、やはりほかほかの肉じゃがは男心を掴む料理の代表格です。

皮を剥き一口大に切ったじゃがいも2個、玉ねぎ、人参各1/2個と豚バラスライス120gは3等分の長さに切っておきます。白滝80gはさっと茹でて食べやすく切っておきます。

鍋に油小さじ2を入れ玉ねぎ、人参、豚肉の順に炒め水300ccを加えます。

沸いたら弱火にし、じゃがいもと白滝を加え砂糖大さじ1、みりん大さじ2、醤油大さじ2と½を入れて15分程煮込みます。
外側はカリッと、中はしっとりとジューシーさが残るくらいの唐揚げは誰もが『美味しい!』と感じる1品です。コツは揚げ方にあります。あと鶏もも肉はなるべく新鮮なものを求めましょう。

鶏もも肉1枚は余分な脂を取り除いて、6〜8等分にカットします。

下味は砂糖小さじ2、お酢大さじ1、醤油大さじ1、おろし生姜少々で、合わせて肉に揉み込みます。

卵1個を混ぜ入れ、小麦粉と片栗粉を半々で合わせた粉をつけて170度程の油で4分揚げます。1分間休ませている間に油の温度を上げ、190度でもう1分揚げます。
肉も野菜もお米もいっぺんに食べることができる人気メニューのタコライス。家にある調味料でも簡単に出来ます。玉ねぎ½個は、1cm角に切っておきます。タコスミートのひき肉は合挽きがオススメです。

フライパンに油小さじ2を入れ挽肉200gを入れ、焼き付けるように火を通すのがポイントです。

焼き色がついたらひっくり返しもう片面も焼いてから玉ねぎを加えて混ぜ炒めます。トマト水煮1/2缶を潰しながら加え少し煮て、醤油大さじ1、お酢大さじ1、味噌小さじ2で味を整えます。

ご飯にレタスをちぎって乗せ、タコスミートをかけます。
今回は超定番4品をご紹介しました。どの料理も簡単で、多くの人に喜ばれるものだと思いますので、どうぞ参考にしてみてください!(レシピは2人前です)


(ハウコレ編集部)

関連記事