2021.01.05

【初デート】は割り勘のほうがうまくいくって本当?その理由って?

初デートでは、だいたいが男性側がおごってくれることが多いですよね。その後、交際がスタートすると、だんだんとおごってくれる回数が減っていくなんてこともあるでしょう。

女性からすると、初デートで割り勘だと「え?嘘でしょ?」という気持ちにもなるものです。しかし、男性側には割り勘はとても評価が高いことをご存知でしょうか。

実は初デートで割り勘にしたほうがその後うまくいっているカップルって多いのです。なぜ割り勘がうまくいくのか理由をチェックしましょう。
男性も「おごらないと」という気持ちがあります。その気持ちは、金銭的にも精神的にも負担が大きく、「お金を持ってないと思われたら終わりだ...…」とストレスに感じていることもあるでしょう。

そのため、割り勘にしてくれると金銭的負担や精神的負担から一気に解放されるのです。男性にとって負担が少なくなるということは、気兼ねなく付きあえることに繋がりますね。

負担がかかる人よりも、負担がかからない人のほうが会いたくなるものです。そのため、初デートは割り勘のほうが次に繋がるのです。
女性は、男性がお金を持ってデートに来るのが当たり前と思うところがあります。しかし、男性も月のお給料の範囲内でやりくりをしなければなりません。

そのため、その時々で使えるお金と使えないお金があります。おごらないといけないとなると、お金を使えないときにはデートの約束はできません。

しかし、割り勘なら負担も少ないため、デートの約束がおごる時よりも圧倒的にしやすくなるのです。
最初のデートはおごるというのは男性も覚悟をしています。その気でデートに挑んでいる人も多いでしょう。しかし、結果が割り勘になると男性にとってはいい意味で期待を裏切られたことになりますよね。

「この子は今までの子と違うな…」「あれ?おごりは当たり前じゃないんだ...…」とビックリすることでしょう。その驚きは好感度に繋がり、男性の中であなたへの評価が高まるのです。

「また会いたい」と思わせるには、十分な要素になりますよ。気に入った男性に対しては、初デートは割り勘のほうがおすすめです。
初デートが割り勘だったから次も割り勘!と思っている男性はそんなにいません。「今日はそこまで負担がなかったから次は少し多く出せる!」と余裕が持てるはずです。

そのため、次のデートを直近で組むことが可能になります。男性もかっこいいところが見せたいので、少しぐらい自分が出したいときもあるでしょう。そこは甘えてくださいね。

あなたが初デートを割り勘にすることで、男性にかっこつける機会を与えることができています。結果、次に繋がるのですね。
「この恋愛頑張りたい!」「この人こそ運命!」と思える相手との初デートは割り勘でいきましょう。好感度を高めて交際につなげてくださいね!
(ハウコレ編集部)

関連記事