2021.01.15

「しょうがないなあ」男性が【つい構いたくなる甘え方】教えます!


男性に上手に甘えることができていますか?
「強がってしまって上手に甘えられない」「甘え方が分からない」そんな女性、実はとても多いです。
今回は、男性が【つい構いたくなる甘え方】教えます。
彼に頭を傾けるだけで男性は、「甘えてくれている」と感じますし、つい頭をよしよししてくなってしまいます。
肩や膝に頭をちょこんとのせるとより「甘えてる感」がでます。
しかし、「恥ずかしい!」という人は彼に向かって頭を傾けるだけでも十分なので試してみて下さいね。
好きな人の匂いって落ち着きますよね、好きな人も多いのではないでしょうか?
そこで大胆に彼の匂いを嗅いでみましょう。
飛びついて胸あたりの匂いを嗅いだり、耳の後ろあたりの匂いを嗅いで「落ち着く」と一言言いましょう。
彼はきっと愛おしい気持ちになり「ギュッ」と抱きしめたくなるはずです。
これも「恥ずかしい」「ハードルが高い」と感じる人は、手首あたりでも大丈夫です。
彼の腕あたりを両手で可愛くさすりましょう。
適度に「かまってほしい」感が出て、可愛く甘えることが出来ます。
また、普段しない行動なので「キュン」としてしまう男性もいます。
これは、先ほど挙げた2つよりも難易度が低いと思いますので、つぎ彼に会うときに試してみて下さいね。
後ろから不意打ちで抱きしめてみましょう。
ハグは普段彼からされることが多いと思います。
そんな中彼女から急にハグされれば、愛おしいと感じることでしょう。
また、男性は後ろからハグされる経験が少ないことが多いので普段と違う感覚にドキドキします。
女性からしても後ろからのハグであれば顔を見られる心配がないので、恥ずかしがらず抱きしめることが出来ます。
甘えたいのに彼が他の作業をしているときは、チャンスだと思って後ろから抱きしめてみて下さいね。

男性は好きな女性に甘えられるのは嬉しいものです。
彼に構ってもらいたいときに、可愛く甘えられるように参考にしてみて下さいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事