2021.03.21

気をつけて...!彼氏をダメ男にしてしまう「3つのお世話」とは?

彼のために尽くしたい♡と思ったら、何でもしてあげると、だんだんと彼がだらしなくなっていく経験をした人もいるのでは?
尽くさないと愛情が薄いみたいで嫌だし、どうしていいのかいい感じが分からず困ってしまいますよね。

彼氏をダメ男にしてしまうのは、ある「3つのお世話」がポイントです。
どんなお世話がハイリスクなのか、チェックしていきましょう。
同棲していたり、彼が1人暮らしの場合にハイリスクなパターンは、彼の身の回りのお世話をしてしまうこと。

洗濯をしたり、部屋を掃除したり、彼が暮らしやすいように…...と尽くすのは、彼のためと思いきや、彼をダメ男にするきっかけになってしまいます。

彼の身の回りのお世話をしていると、彼女の特権でうれしくなりますよね。
ときどきお世話をしてあげると、恋のスパイスになるのですが、毎回彼のところに行ってお世話をしてしまうのは、ダメ男にしてしまうきっかけになることも。
デートをする日時、場所、そしてふたりで買い物に行ったときなど、いろいろな場面で決めていかなければいけないことがありますよね。

いつも女性側に決定権があると、男性は自分の意見を持たずにだらだらと過ごしてしまうことに。
「いつも私ばっかりでつまらない」と少しでも感じたことがあるなら危険信号。

彼女が決めてくれるから、俺は何もしなくていいや!と思ってしまっている可能性があります。
ときには彼にも決めてもらうと、ダメ男になっていく予防になるでしょう。
どんなにお金に困っていても、彼女からお金を借りるのは、男のプライドが許さないものです。
ところが、お金がなくなるとすぐに彼女にお金を借りてしまうのは、だらしないの何物でもありません。

彼が困ってるから今回だけ貸してあげようか…...と思うのは要注意!
1回貸してしまうと彼も癖になってしまい、どんどんお金にルーズな男性に変化していってしまうのです。

資格を取るために勉強で仕事が減って収入も減るなど、やむを得ない場合以外は、安易にお金のお世話をしてしまうと、ダメ男に育ててしまうことになってしまいます。
彼のことが好きだと、ついやってしまいがちなことばかりですが、どれも彼をダメ男にしてしまう要因になりがちなことです。

彼のことが好きだからこそ、ときには正しい道に軌道修正してあげることも大切。ふたり
で同じ目線で歩んでいけると、より絆も深まって関係もグッとよくなります。

ぜひ彼ともっといい関係になるために、3つのお世話を手離していきましょう。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事