2021.03.29

彼氏がほしいっ♡【趣味がない人】が出会う秘訣って?

社会人になると、学生時代より格段に出会いが減ります。彼氏がほしくてしっかり自分磨きをしていても、なかなか出会いがなくて、自分磨きの成果を披露する場所すらないという人もいます。

そういう人がよく聞くアドバイスとしては「趣味の場で気の合う彼氏を見つける」というものです。しかし、そもそも無趣味な人や男性に理解されづらい趣味しか持っていない人は、そういった場に行くことすらハードルが高いでしょう。

では、無趣味だけど彼氏がほしいと思っている人は、どうやって出会えば良いのでしょうか。無趣味な人が彼氏を作る方法を解説していきます。
無趣味な人の場合、出会いの機会が制限されてしまいます。そのため、友達の紹介で出会うのが最も効率的でしょう。同窓会などの男性も来る場で出会いを探したり、学生時代からの友達に紹介を頼んだりするのがおすすめです。

友達の紹介だけにこだわっていてはなかなか出会いが見つからないという人は、会社の先輩や後輩に紹介をお願いするのもおすすめです。趣味がないとどうしても出会える可能性が低くなってしまうため、色々な人脈を使って努力すると良いでしょう。
趣味がないことは恋愛において意外と不利に働きます。たとえば、趣味がないと相手と共通の話題が作りづらくなってしまいます。そうなると相手との話が弾まず、せっかく出会いがあっても相性が悪いと思われて相手から断られることもあるでしょう。

ただでさえ出会いが少なくなってしまいがちなので、一つ一つの出会いを大切にしなければなりません。そのため、無趣味の人は出会いを探すことと並行して自分の話術も磨きましょう。

自分から積極的に話題を提供できなくても、相手の話を上手に聞けて話を膨らませる努力をするのがおすすめです。好きになる必要はありませんが、話題のドラマや音楽など、誰もが話題にする内容については情報収集しておくのも良いでしょう。
趣味がなくて出会えないと感じていると、出会うために趣味を作ろうと考える人は多いでしょう。男性が多く交流が盛んな趣味をわざわざ作り、出会いを探す人もいます。

しかし、実は出会うためだけに趣味を作るのはおすすめできません。どうしてもニワカになってしまい本当に趣味が好きな人からは嫌われてしまいますし、自分も熱中できずに時間とお金の無駄になってしまう可能性も高いからです。

本当に興味のあることを始めるのは良いことですが、彼氏を作ることだけを目的に趣味を始めるのはやめた方が良いでしょう。
趣味がないと、どうしても異性と交流する機会は減ってしまいます。しかしながら、だからといって必ずしも恋愛を諦めなければならないわけではありません。

趣味がない人でも、素敵な恋人を作って結婚生活を謳歌している人もいます。場合によっては、恋人の影響で新たな趣味ができることもあるでしょう。

趣味がない人も気に病みすぎず、誰かの紹介で素敵な人を探してみてください。趣味がない人はこだわりがない場合も多いので、色々な人に合わせることができてモテる可能性も高いですよ。

(ハウコレ編集部)
関連キーワード

関連記事