2021.05.29

諦められない!【ライバルの多い人】を好きになった時のアプローチ法3選って?

ライバルの多い人を好きになってしまったときの、効果的なアプローチ方法を紹介していきます。

女性からの人気が高く、モテモテの人、つまりライバルの多い人を好きになってしまったら、どうアプローチしたら良いのか悩んでしまいますよね。

そもそも、ライバルの多い人を好きになってしまった時点で諦めモードの人もいるでしょう。

ここでは、ライバルの多い人を好きになってしまったときのアプローチ方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

早速、見ていきましょう。
ライバルの多い人を好きになったときのアプローチ方法1つ目は、自分を知ってもらうこと。

とにかくこれが、第1段階として必須となります。

ライバルの多い男性へは、日々たくさんの女性がアプローチをしていることでしょう。

目立つ人、目立たない人など様々ですが、こういう男性へは面と向かって話しかけることが必須なんです。

たとえば同じ職場で毎朝顔を合わせていると、あなたは彼のことを知っているかもしれません。

しかしライバルの多い男性は日々女性に囲まれていますから、きちんと話したことのない女性のことは知らないなんてことも。

だからこそ、まずは自分を知ってもらうことから始めましょう。

挨拶など、当たり障りのないことから始めて、少しずつプライベートな会話ができるようになるといいですね。
ライバルの多い人を好きになったときのアプローチ方法2つ目は、他の女性とは違うことをアピールすること。

彼の周りにいる女性たちは、全員が本気で彼のことを好きだとは限りません。

彼が人気者であるなら、騒いでいるだけ、遊びに行きたいだけ、という可能性も十分にあります。

彼女たちと同じようなアプローチでは、彼はあなたのことも「本気ではない」と思い込んでしまうかもしれません。

だからこそ、周りとは違う角度からアピールをすることが大切です。

「他の女性とは違って、私は本気なんだ」ということが彼に伝わるようなアピールをしましょう。

食事などに誘うときは、軽いノリではなく、真剣な雰囲気で伝えるのがおすすめですよ!

ぜひ試してみてくださいね。
ライバルの多い人を好きになったときのアプローチ方法について、紹介しました。

ライバルの多い男性へは、他の女性とは違うこと、自分は本気であることを上手に伝えていくことが重要です。

彼の好きなことなどをリサーチしておき、効果的なアプローチ方法を見つけていきましょう!

(ハウコレ編集部)

関連記事