2021.06.15

毎日一緒にいたい♡カップルが「同棲を始めた」きっかけとは?

同棲に憧れながらもなかなか彼氏に切り出せない女性の場合、どのように周りのカップルが同棲を始めるのか気になるのではないでしょうか。大人同士とはいえ、一緒に住み始めるのはそれなりに勇気が必要です。

結婚適齢期ともなれば、同棲を切り出してフラれるのが怖いと感じる人もいるでしょう。
では、カップルはどのようなきっかけで同棲を始めることが多いのでしょうか。参考のために見てみましょう。
賃貸に住んでいると、更新期限には多額のお金がかかってしまいます。ただでさえ普段のデートや趣味にお金が必要なのに、更新料を払うのは辛いという人もいるでしょう。

そのため「どうせお金を払うなら、更新料じゃなく敷金や礼金にしよう」と考えて同棲を始める人たちもいます。2人で暮らせば、今までよりも広い部屋を安く借りることもできます。ロマンチックではないものの、金銭的な理由で同棲を始める人もいます。
金銭的な問題だけではなく体力的な問題も同棲を始めるきっかけになりがちです。中距離恋愛や遠距離恋愛の場合、普段から会うために時間とお金と体力が必要なため、デートするだけで一苦労ということもあるでしょう。

しかし、一緒に住めばそういう負担はなくなります。特に中距離恋愛のカップルの場合、頻繁にデートをしているのであればいっそ同棲した方が楽だと考える人も多いのではないでしょうか。
周りの影響で同棲を始める人もいます。結婚適齢期になり、周りに結婚している人が増えてくると自分も結婚したいと感じるのは自然なことでしょう。しかし一気に入籍すると不安なため、一旦同棲をして恋人との相性を見るのです。

もちろん、結婚を前提に考えているため、同棲で問題がなければ、そのままスムーズに結婚するケースは非常に多いと言われています。
同棲というとものすごく重大なことのように思う人も多いですが、カップルによってはなんとなくの流れで始める人もいます。お互いの性格によっては、あまり気にせず始めることもあるでしょう。

彼氏と一緒に住みたい人は、一度同棲について彼の考えを聞いてみるのも良いかもしれませんよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事