2021.06.15

なんでこんな子と友達なの?彼氏に「嫌われがちな女友達」の特徴3つ

あなたと相性が良い彼氏とあなたと仲の良い女友達でも、彼氏と女友達の気が合うとは限りません、逆に彼氏から「なんでこんな子と友達なの?」と思われてしまうリスクもあるでしょう。

彼氏から嫌われてしまいがちな女友達はどのような特徴を持っているのでしょうか。3つチェックしてみましょう。
学生時代から「お姉さん」や「お母さん」といったポジションの女友達だと、大人になってもその関係が変わらず、あなたに対して少し上から目線で接するような子もいるでしょう。
「〇〇はいつまでたってもだめだなぁ」と言われても、あなた自身気にしないかもしれません。

しかし、あなたを一人の女性として大切に想っている彼氏にとっては、あなたを軽視する嫌な女友達に見えてしまう可能性があります。あなたも友達も悪意はなくても、彼氏にとっては嫌な女友達に見える恐れはあるでしょう。
女友達同士だとお互いに恋愛話をしてアドバイスをすることも多いでしょう。しかし彼氏と女友達に直接の面識がないのに、ズケズケ突っ込んでくる女友達は彼氏に嫌われてしまいがちです。

「〇〇はバラが好きだから、絶対プロポーズはバラの花束が良いよ!」など、口を出されると彼氏は面倒に感じてしまうでしょう。あなた自身がアドバイスをもらうのは良いですが、彼氏に対しても口を出さないように女友達に伝えておく方が良いかもしれません。
噂話が好きで、口を開けば共通の友達の噂を話す関係性も珍しくはありません。しかし、彼氏にとっては、そういう女性は口が軽くて信用できないと思われてしまうでしょう。

「自分も、何を言われているのか分からなくて不安」と思う彼氏も少なくはありません。残念ながら、男性にとって噂話はそれほど楽しい話題ではないのです。
大好きな彼と大切な女友達、仲良くなって3人で遊べるとあなたにとっては最高の環境かもしれません。しかし、あくまで自分の彼氏と友達なので、相性が悪いこともあります。

お互いに居心地が悪そうなら、無理に3人で会うことにこだわらず、別々に会って関係を続けていくようにしましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事