2021.07.06

安心し切るのは危険!【一途な人が浮気】するときって?

浮気をすることなく一人の人を愛し続けている人を一途だと思いがちですが、実は一途な人が浮気をすることもあります。「それって一途なの?」と思うでしょうが、一途と言われている人は基本的には一途です。

しかし、一途だからといって絶対に浮気しないとは言えません。そこで今回は、一途な人が浮気するときとはどんな時なのかについて紹介したいと思います。
一途な人にもプライドがあります。一途に一生懸命に愛しているのに、相手が冷たくなるとバカにされているような気持ちになったり、途端に寂しくなったりして浮気にしてしまうことがあるでしょう。

相手がその日だけ冷たいならまだしも、冷たい時期が長く続くと一途な人も「もういいや...」という感情が出てくることがあるのですね。
一途な人は基本的には相手が浮気しても自分も浮気するということはありません。しかし、相手が浮気を何度もしたときや、大きな裏切りが発覚したと分かったとき気持ちが弱くなって優しくしてくれる人のところに行ってしまうことがあるでしょう。

浮気は絶対にダメということも、自分はしたくないということも分かっています。しかし、心が弱くなったときにそばにいてくれる男性には一途な人も弱いのですね。
一途な人は、好きな人がタイプということが多々あります。しかし、自分の中で「こういう人は無理」「こういう人がいい」というのがはっきりしている一面もあり、実は意外とタイプが決まっていることもあるのです。

そのため、かなりタイプの人が現れるとつい浮気してしまうこともあるでしょう。かなりタイプの人が現れるというのが稀なことなので、滅多に浮気しませんが、稀なことが現実になると弱いのです。
一途な人は基本的に一途という特徴を持っているだけで、絶対に冷めないわけではありません。一途な人も相手によっては気持ちがだんだん冷めてくることがあるでしょう。

そんなとき、素敵な人が現れたらつい浮気をしてしまうことがあります。「もう気持ちが冷めているしいいのでは...?」という気持ちにもなって自分を許してしまうのですね。
一途な人は、本来なら浮気することはありません。好きな人のことだけを考えるでしょう。しかし、場合によっては浮気することもあるため、一途さに安心するのはよくないですよ。

(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事