2021.07.26

路上ライブからライブ配信へ、歌手になる夢を追い続けるライバー

ニックネーム:りさちゃん
生年月日:1999年11月24日
ミクチャ歴:4ヶ月
趣味:歌うこと
Twitter:risa.nkakun
Instagram:risa._.nandana
ミクチャ:里沙

ミクチャ公認ライバーの里沙さんは、歌手になるという夢を叶えるために活動中。そんな里沙さんは、ミクチャと出会ったことで、多くの人に歌を聞いてもらえる機会を得たそうです。そんな里沙さんに、歌手を目指しながら、ライバーとして活動する日々について聞きました。


 
――歌手になるという夢は、いつ頃から持っているのですか?
 
保育園の頃から歌手になりたいと思っていました。中学生の頃にE-girlsにハマって、絶対に歌手になりたい!という思いが強くなったんです。中学3年生のときに親に夢を打ち明けて、歌のレッスンに通いたいと伝えたんです。それからずっと、歌のレッスンを続けています。
 
――ミクチャでライバーとして活動するきっかけは?
 
ライブハウスや路上ライブで歌手活動をしていたのですが、コロナ禍でその活動が難しくなりました。そこで、何度か挑戦したことがあるライブ配信を再開してみようかなと思っていたんです。偶然そのタイミングで、ミクチャの方から公認ライバーとして活動してみないかというご連絡をいただいたのでやってみることにしました。
 
――普段のライブ配信は、歌を披露することが多いのですか?
 
リスナーさんからリクエストがきたら歌を歌うし、雑談や質問に答えるという場合も多いです。私から質問することもあるんですが、お喋りするのが大好きなので、リスナーさんとのやりとりがすごく楽しいです。毎回来てくれる方も違うので、歌のリクエストが多い日もあれば、質問や雑談が多い日もあるので、日によって配信内容は変わります。

 
――ライブ配信をはじめてから、里沙さんにどんな変化がありましたか?
 
自粛期間中、朝起きて、ごはんを食べて、歌を歌って、お昼ごはんを食べて、また歌って……ということをただ繰り返している生活を送っていたんですが、配信をはじめたら突然忙しくなったんです(笑)。毎日、「やることがなーい!」と思っていたのに、配信をはじめたら、「こんなにも毎日が充実するんだ!」と驚きました。配信をするたびに充実感を得られて、「あぁ~! 私生きてる!」って感じられるんです。
変化のないつまらない日常だったのに、やるべきことが増えて、目標ができて、生きがいを感じられるようになりました。
 
――それは、すごい変化ですね。ライブ配信をしてきた中で一番嬉しかったことはなんですか?
             
イベントに参加して、初めて3位以内に入れたときです。ミクチャのライバーさんたちは、レベルの高い方が多いので、その中で3位に食い込めるというのはめちゃくちゃ嬉しかったです。
 
 
――ファンの存在は、里沙さんにとってどんなものでしょうか?
 
なくてはならない、大きな存在です。ライバーの中には、人が来ないから配信が続けられないと悩む人も少なくありません。配信をすると来てくれるファンの方がいるから「頑張ろう!」という気持ちになるし、「やってやろう!」という気持ちにもなるんです。
歌を披露したときに、「こんなに歌がうまい人初めて見た」とか、「今まで聞いた中で1番だよ」というコメントをもらうことがあります。誰かの人生の中で1番になるという経験ができるのはうれしいし、夢を叶える力になっています。
 
――ミクチャでライバーとして活動する中で、「ミクチャのここがすごい!」と思う部分はどんなところですか?
 
熱いファンの方が多いと思います。「この子を応援したい!」という気持ちが強い人が多いので、ずっと枠にいてくれる方がいたり、コメントをし続けてくれる人がいたり、枠を盛り上げてくれる方多くてすごいなと思います。
ライバー同士の横のつながりも強くて、友達が増えました。配信は一人でやりますが、ミクチャの仲間たちとやっているという感覚になるんです。
 
――ライバー同士の横の繋がりもモチベーションになりますよね。そのほかに、すごい! と思うところはありますか?
 
イベントが多いことです。私はまだ歌系のイベントの参加数は少ないのですが、歌手だけではなく、マルチに活動していきたいという気持ちもあるので、ファッション系やインフルエンサーなどのイベントにも積極的に参加したいと思っています。本当にいろんなイベントがあるので、ミクチャではなく、普通にオーディションを受けたら、一次の書類で落とされるようなチャンスを掴める可能性があるというのも大きな魅力だと思います。
 
――里沙さんにとって、「ライブ配信」はどんな存在ですか?
 
今はもう生活の一部ですね。配信をしていないときでも、常に頭の中にあるんです。配信をはじめる前は、本当につまらない人生を送っていたので(笑)。夢に向かって突き進むために頑張るきっかけをもらえた気がします。
 
――ライブ配信を通じて、里沙さん自身がスキルアップしたなと思うことや、新たに発見した自分の才能みたいなものってありますか?
 
過去に何度か配信に挑戦したときは、どうしても画面に向かって1人で喋るのが恥ずかしくて苦手だったんです。でも、今回本格的にはじめて、たくさんの方に応援してもらえるようになったら、気にせず楽しく配信できるようになりました。
仲良くなったライバーさんが配信を見に来てくれたりすると、自分の素の部分が出せて、それに慣れていったという感じ。本当に仲間に支えられていると思います。
 
――たくさんの方に見ていただけるライバーという活動をして、歌手になるという夢がより具体的になったりしましたか?


歌手になるという気持ちはより強くなったし、聞いてくれる人の心に伝わる歌を歌える人になりたいたいです。
 
――これから、ライバーをはじめてみようと思っている方や、興味を持っている方たちにメッセージをお願いします。
 
私は、歌手になるという夢からミクチャをはじめて、たくさんのイベントに参加しています。配信を通して私の歌が世界中に届くことが幸せで、なにより、喜んでくれる人がいることが1番嬉しくて配信を頑張れています。夢がある人はもちろんですが、何をしたらいいかわからない人にとっても、ライバーとして活動することはきっとプラスになると思います。いろんな出会い、経験ができるので、ぜひ挑戦してみてください。
 
里沙さんの配信では、コメントからリクエストをすると歌を歌ってもらえるそう。話をしているとおっとりした雰囲気の里沙さんですが、芯の強さが感じられる歌声がとても魅力的です。ぜひ、配信で彼女の歌声を聞いてみてください。
 

\ミクチャに興味がある方はこちら/

友だち追加をしてライバーとして配信をしよう


✨あなたもライバーになって夢を叶えよう✨

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事