2021.07.29

心を許した証♡男性が好きな女性にだけこぼす【本音】とは?

プライドの高い男性にとって、本音を言うのは簡単なことではありません。特に言いづらいことに対しては、良いことであっても愚痴であってもなかなか口に出せないと考える人も多いでしょう。そんな男性の本音を聞くことで、自分が好かれていると気付ける場合もあります。男性が好きな女性にしか話さない本音には、どのようなものがあるのでしょうか。男性の気持ちに気付くためにもチェックしておきましょう。
家族の愚痴というのは、愚痴の中でも非常にプライベートなものです。そのため、ちょっと親しいくらいの人にはなかなか口に出すことはできません。特に、女性に対しては急に家族のことを言うと驚かれることもあり、余計に口にしづらいと考える男性が多いようです。そのため、男性から家族の愚痴を聞かされた場合、かなり心を許されていると考えても良いでしょう。しっかり慰めてあげると好感度がアップするチャンスです。
成長するにつれて、なんとなく将来の夢を語ると青臭く熱く思われて抵抗感があるという人は増えていきます。そのため、将来の夢を語るのもかなり心を許している人にしかできません。男性が「将来的には〇〇になりたい」のように話してくれるのなら、本音を言えるほど好きな女性だと思われている可能性が高いでしょう。夢の内容が具体的であればあるほど、心を許されている度合いも高くなります。
理想の女性も、将来の夢と同じように本音を言える間柄ではないと話しづらい話題です。特に、女性に対して理想の女性を語るのは、心を許していないとかなりリスキーです。もし、親しい男性から理想の女性についての本音を言われた場合、暗にあなた自身が理想の女性だとアピールされているのかもしれません。もう少しアプローチを頑張れば、彼の方から告白してくれるかもしれませんよ。
実は男性が本音を吐ける相手というのは非常に限られています。そもそも本音を言われるポジションにいるだけで、かなり近い位置にいることは間違いありません。本音を言われた場合は、もう少し深く踏み込んで、相手がどういうつもりで自分に本音を言ってきたのか見極めてみるのがおすすめですよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事