2021.08.19

どういうつもり?「元カノに結婚式に来てもらいたがる」男性心理とは?

あなたの夫あるいは彼氏と結婚式について話してる時、呼びたい招待客のリストに元カノの名前があったら、複雑な気持ちになるでしょう。
どうして呼びたいのか、わざわざ呼ぶ理由があるのか、もしかしたら今でも何か特別な感情があるのではないかと邪推したくなるのも当然のことです。しかし、実は男性はそこまで深く考えていないケースもあります。
なぜ元カノをわざわざ結婚式に呼びたがるのか、男性心理を紐解いていきましょう。
女性からすると「なぜわざわざ呼ぶの?」と訝しくなりますが、何も考えていないからこそ呼ぶという男性もいます。特に未練がなく「高校の時に仲が良かったから」や「サークルの中でも仲良しだったし」という理由で呼ぶ人もいます。
未練もなく、やましいこともないからこそ結婚式に呼べるという人は少なくありません。
実は未練があるからこそ、元カノを呼ぶ人もいます。特に元カノにフラれた場合、未練が残っていて「自分がこんなに幸せなんだぞ!」と見返したいからこそ、結婚式に呼びたがるのです。
このタイプの男性は、グループ的に不自然でも元カノを頑なに呼びたがります。また、確実に浮気をするとは言えないものの、浮気をする可能性は比較的高いと考えられます。
元カノを結婚式に呼ぶのに反対するのはもちろん、今後の生活でも気を付けましょう。
未練があってもなくても、グループの関係で呼ばざるを得ないというケースもあります。少人数のサークルや会社の上司など、呼ばないと不自然になる立ち位置の場合は元カノを呼ぶという人もいるでしょう。
その場合、できるだけ元カノは目立たない位置に座ってもらうなど、せっかくの晴れの日に嫌な思い出が残らないように、準備段階から気を付けておくようにしましょう。
結婚式に元カノを呼びたがる男性は、何も考えていないからこそ呼ぶか、熟考した末に呼ぶことを決めたかの2タイプに分けられます。
彼あるいは夫が「結婚式に元カノを呼びたい」と言った場合、なぜ呼びたいのかまずは理由を聞いてから呼ぶべきかどうか決めていきましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事