2021.08.17

ライブ配信は楽しく、無理をせず、自分のペースで

ニックネーム:いこいちゃん
生年月日:ひみつ
ミクチャ歴:1ヶ月
ハマっていること:半年前からはじめた被写体モデル
Twitter:soranin77
Instagram:ikoiko45
ミクチャ:いこい

 
ミクチャでのライバー歴は浅いと言ういこいさん。もともとは、リスナーとして見ていたミクチャにライバーとして参加することになったきっかけや、普段の配信で心掛けていることについて聞きました。いこいさんの企画系配信も気になります。

 
――ミクチャでライバーをはじめたきっかけを教えてください。
 
友達がミクチャでライバーをしていたので、応援する側のリスナーとして見ていました。私は、別の配信アプリでライバーをしていたのですが、ある時、ミクチャのイベントの中に『ヤングチャンピオン』に載れる! というものを見つけたんです。「誰でも知っている雑誌に載るチャンスがあるなんて挑戦してみたい!」と思い、ミクチャでのライブ配信をスタートしました。そのイベントは残念な結果に終わってしまいましたが、ミクチャは他にもいろんな楽しいイベントがあるので諦めずまた参加したいと思ってます!
 
――ミクチャでのライブ配信ははじめたばかりということですが、普段はどのような内容のライブ配信をしていますか?
 
リスナーの方からいただくコメントを見ながら雑談配信をしていることが多いです。はじめたばかりなので、いろんなリスナーさんに見てもらいたくて、コスプレ配信、ノーメイク配信、添い寝配信と企画的な配信もしています。最近、たくさんの方が見てくれたのは、お料理配信です。……と言っても、料理が得意というわけではないんです(笑)。リスナーさんもそれをわかった上で見ているので、「頑張れ!」「気をつけて!」という感じで応援してくれたり、心配してくれたりしながら見守ってくれています。


 
――苦手なお料理をライブ配信しようと思ったのはなぜですか?
 
仕事が忙しいときは、帰ってきてごはんを食べてからライブ配信をすると、時間が遅くなってしまうんです。「だったら、料理を作るところから配信しちゃえばいいや!」と思ったのがきっかけです。ご飯の他に、お菓子作りに挑戦したこともあります。上手にできなくても、リスナーの皆さんが優しいコメントをたくさんくれるので楽しく配信させてもらっています。
 
 
――いこいさんが、ミクチャでライブ配信をはじめてから、生活やご自身に変化はありましたか?            
 
美意識が上がりました! 被写体モデルをしているのですが、一眼レフで撮影してもらった写真とスマホで撮ったものって全然違うんですよね。同じように、ライブ配信で写る自分も写真とは違うので、メイクを工夫したり、見せ方を変えたり工夫しています。ライブ配信は、たくさんの人に見てもらえるのでかわいく見てもらいたいです。あと、ライブ配信をしていると部屋が写るので、部屋をきれいにしておく必要があるので、片付けができる子になりました(笑)。
変わったというか、いろんな面で意識が高くなったなとは思うのですが、無理はしないようにしています。無理をしてライブ配信が嫌いにならないように。やりたいとき、やれるペースで。楽しみながらできる感じでライブ配信をしています。


 
――「無理をしない」って大事ですよね。以前は、他の配信アプリを使っていたということですが、ミクチャでライブ配信をするようになって一番嬉しかったことはなんですか?            
 
ミクチャでライブ配信をはじめた頃、誰も来なくて一人でぼーっとしている時間がけっこうあったんです。やっぱり、そういう時間が続くとライブ配信をするモチベーションが保てなくなったりするんですけど、今は、配信をはじめると必ず遊びに来てくれるリスナーの方がいて、たくさんお話をしてもらってすごく楽しいです。いつも来てくれる人がいるという安心感はすごく嬉しいです。
 
 
――以前は、他の配信アプリを使っていたということですが、イベントが多い以外にミクチャの魅力だと思うところはどんなところですか?
 
リスナーとしていろんな方の配信を見ていたとき、自分が応援していた子が優勝すると、とても楽しかったし感動したんです。ミクチャは、イベントに勝つために、「よし! 頑張るぞー!」という雰囲気をみんなで作って、力を合わせて戦うところがすごく魅力的だと思います。あと、気軽に投げられるアイテムが多いので、いろんな人の応援ができるというのもポイントが高いですね。
ライバーとしては、仲良くなった子が私のライブ配信に遊びに来てくれたりするところですね。同じイベントに出ていても、お互いに切磋琢磨しあえるのがすごいなと思います。ライバー同士のお友達ができるのはすごく楽しい。
そして、何度も言いますが(笑)。やっぱり、イベントが多いのは最大の魅力ですよね。どんどん参加したいなと思うイベントが出てくるので。
 
 
 
――いこいさんにとって、「ライブ配信」とはどんなものですか?
 
チャンスを掴める場所です。あと、いろんな方と仲良くなれる場所! 私にとってライブ配信は癒しです。気軽にいろんな人と交流できる場所って、なかなかないですよね。TwitterやInstagramは文章や写真でしか伝わらないし、一方通行じゃないですか。でも、ライブ配信だとリアルタイムで交流ができるので、よりお互いを知れるし、深い話もできるので楽しいです。
 
――ライブ配信でたくさんお友達ができたということですが、どんな交流をしているんですか?
             
「この子、かわいいな~」と思って、ライブ配信を見に行ったことがきっかけで仲良くなったのは華恋ちゃん。今は、私のライブ配信にも時々遊びに来てくれます。すごくいい子でかわいいんです。
別の配信アプリで出会ったコスプレ仲間も、ミクチャに移ってきたりしているので、どんどん仲良しの子が増えてきます。もともとは、画面上のやりとりだけだったのに、実際に会ったり、家に泊まりに来たりするような関係になる子もいてすごいなと思います。もともと、同年代のお友達が多いほうではないので、ライバーをやっていることをきっかけに友達が増えるのがうれしいです。
 
――ライバーとしての活動の中での将来の夢や希望はありますか?
             
これまで、イベントには2回参加しました。2回とも、10位以内にぎりぎり入ったくらいの結果しか残せていないので、一度くらいは1位になってみたいです。そのためには、もっともっと、いろんな人に私を知ってもらえる配信をしなくちゃいけないなとも思います。
 
――ライバーとして活動する中で、"ライブ配信ならでは"だと思うスペシャルな経験をしたことはありますか?
 
ライブ配信で知り合った子と仲良くなって、一緒に撮影会を開けたことが私にとって1番スペシャルな出来事です。ライバーとして活動していなかったら繋がらなかった出会いがたくさんあると思っています。
 
 
――ライバーを続ける中で、「私、成長したな」と思う部分ってありますか?
 
ライブ配信を通してたくさんの方とお話しするので、コミュニケーション能力が高くなったと思います。あと、本当にいろんな方との出会いがあって、いろんな話を聞かせてもらえるので、今まで知らなかったことをたくさん勉強できています。いろんな知識がついた気がします。あと、腹筋配信というのをやっているのですが、続けていることで少しですが筋肉がつきました!(笑)。
 
――もともとはリスナーだったいこいさんですが、ライバーとして活動することで良い変化がたくさんあったということですね。これからライバーをはじめたいと思っている方たちに何か伝えるとしたら?
 
リスナー側だったのですが、今はライバーとして楽しく活動しています。最初に、ライブ配信の「スタート」を押すときはものすごく緊張しましたが、あのとき勇気を出してよかったなと思うことばかりです。もちろん、誰も見てくれなかったらどうしようとか不安はありますが、続けていたら誰かが来てくれて、いろんな人と話すと視野が広がります。もし今、「やってみたいな」という気持ちがあって、あと1歩を踏み出せていない人がいるなら、深く考えず、まずはやってみてください! と伝えたいです。
 
――最後に、ライバーいこいさんとしてのメッセージをお願いします。
 
ミクチャは、はじめたばかりでまだまだひよっこですが、もっともっとライバーとして成長していきたいと思っているので、応援してもらえると嬉しいです! ぜひ一度、私のライブ配信に遊びに来てください!!
 
お仕事とライバー、被写体モデル、コスプレと、多忙な日々を過ごす中で、無理をせずに好きなタイミングで自分のペースでライブ配信を続けていきたいといこいさんの今後も活躍に注目ですね!

\ミクチャに興味がある方はこちら/

友だち追加をしてライバーとして配信をしよう


✨あなたもライバーになって夢を叶えよう✨

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事