2021.08.27

受験を控えた高校3年生ライバー

ニックネーム:りあ、お嬢
生年月日:2003年8月13日
ミクチャ歴:1ヶ月
趣味:ピアノを弾くこと、音楽を聴くこと
Twitter:ria024802
ミクチャ:りあ

現在、高校3年生のりあさん。養護教員になるという夢を叶えるべく、受験に向けて頑張っているそうです。そんな受験生であるりあさんが、勉強の合間にライバーとしての活動をする理由について聞きました。

 
ーーライバー歴1ヵ月ということですが、受験生であるこのタイミングでライバーとしての活動をスタートしたきっかけは何ですか?
 
Twitterで「#自撮り界隈」というのがあって、自分の自撮り写真を載せているアカウントを持っていたのですが、そこにミクチャの方から「ライブ配信をしてみませんか?」というご連絡をいただいたのがきっかけです。自分の日常をただアップしているだけのアカウントだったので、まさかそこでスカウトしていただけるとは思ってもなかったので、両親に相談してライバーをやってみることにしたんです。
 
――ライブ配信には、前から興味があったのですか?
 
小さい頃の夢がアイドルだったんです。現実的ではないとしても、今でもその気持ちはどこかにあるんだと思います。たくさんの人に知ってもらいたい、ファンという人たちができることへの憧れがあったので、ミクチャの方から連絡をもらって、迷わず「やってみたい!」と思いました。
 
――1番最初のライブ配信は緊張しましたか?
 
すごく緊張していて、表情もめちゃくちゃ硬かったと思います。最初のライブ配信をする前に、他のライバーさんのライブ配信を見て勉強したんです。でも、いざ自分がやるとなったら頭が真っ白になってしまって、話そうと思っていたことが全部飛んじゃったんです。だからずっと、「何話そう……、何話そう……」と呟き続けていた時間がありました(笑)。
その状態を見ていたリスナーさんたちが、「ライブ配信はこうやるんだよ」と、ミクチャのルールや規則を教えてもらいました。
 
――普段は、どんな内容のライブ配信をしていますか?
 


雑談配信がメインです。その日にあったことを話したり、私の悩み事を聞いてもらったりして、リスナーさんたちからアドバイスをもらっています。

 
――悩み事ってどんなことですか?

「ダイエットって。どうやったら痩せれるのかな?」とかです(笑)。その質問をしたら、リスナーさんたちから、自分が試してよかった方法や、成功しやすいダイエット法を教えてくれる人がいて、すごくありがたかったです。
 
 
――1つの質問に対して、いろいろな解決方法やアドバイスが届くってすごいですね。普段の配信はどのくらいの時間やっていますか?
 
平均2時間くらいです。受験生なので、毎日はなかなかできないんです。今は、夏休みということもあって、平日でもできる日はありますが、夏休みがあけたら土日の配信のみになると思います。イベントに参加すると配信時間を増やすことになるので、今は、イベントも軽めのイベントを中心に参加しています。
 
――これまでに参加したイベントを教えてください。
 
ライバーとして活動してから、イベントは3回出ました。最初に参加したのが、「ミクチャビギナーズミッション」という、レベル20以下の初心者が参加するイベントです。それは、最終で5位になりました。2つ目は、「あなたの写真を飾ります」という公式のイベントに参加して、2位になりました。3つ目は、メイドカフェの新制服のお披露目イベントで5位になりました。
 
―ー1ヵ月で3つもイベントに参加して、上位を獲得できているってすごいですね。
 
リスナーさんたちが、一生懸命応援してくれるおかげです。枠を見に来てくださったリスナーさんが、「みんなにも紹介しておくね」と言ってくれて、私の枠を紹介してくださったりして、だんだんファンの方が増えていきました。リスナーさん同士の横のつながりで、私のファンの方を増やしてくださるのはすごいなと思うし、「一生懸命頑張ってるから応援したい」と言ってもらえると、もっと頑張らなきゃ! と思います。
 
――ライブ配信をはじめてから、りあさんご自身が変わったなと思うことはなんですか?
 
ライブ配信をやるようになってから笑顔が増えました。両親からも、「よく笑うようになったね」と言われます。あと、コミュニケーション能力が高くなったと思います。私は、人見知りで、初対面の人とはなかなか話せないタイプなんです。でも、ライブ配信って、顔が見えていない方たちとコメント(テキスト)のみでコミュニケーションを取りながら、自分だけがたくさん話しをしなくてはいけないという、ライブ配信特有のスキルを必要とするので、その能力はかなり身についたと思います。
 
 
――ライバーとして活動するようになって、一番嬉しかったことはなんですか?
             
最初に参加したイベントで、参加してる方と接戦になったことです! あと、最終日にコスプレをしたら、たくさんの方が応援に来てくれて、「頑張ってね」とか、「似合ってるよ!」とたくさん褒めてもらえたことです。普段の生活で、そんなにたくさんの人から褒められることってないし、それがイベントの結果にもつながるというのがすごく嬉しかったです。
 
――りあさんが思う、ミクチャの魅力ってどんなところですか?
 
ミクチャは、配信の仕方によって可能性が無限だということ。望めば、何にでもなれるんじゃないかと思います。
あと、リスナーさんとの距離が近いこと。ファン掲示板というものがあるのですが、リスナーさんにメッセージを送ったり、返ってきたりするのも楽しいし、ライブ配信以外でもコミュニケーションが取れるというのも魅力ですよね。
 
――1ヵ月ちょっと、ライバーとしてライブ配信をしてきて、りあさんにとって「ライブ配信」とはどんなものになりましたか?
 
みんなとお喋りするところです! いろいろ、知らないことを聞いたり知ったりできるので、勉強になります。
 
――今年は受験生ですよね。今、将来の夢に向かって頑張っているところだと思うのですが、りあさんの将来の夢はなんですか?
 
私は、養護教員になりたいんです。小学校のときに、膝の手術をするために入院をしたんです。その後、学校に戻ったときに養護教員の先生にすごく優しくしてもらったことが忘れられなくて、あの先生みたいな養護教員になりたいなと思っています。今は、そのために、看護学校の受験を控えています。
 
――小さい頃のアイドルという夢は?
 
アイドルになりたかったという夢はまだ心の中にあるけど、それは両親から反対されているので、2つめの夢に向かって頑張っています。でも、ライバーとして活動する中でも、もしかしたら夢のような話でも現実になるかもしれないという希望が持てたので、完璧に諦めることはできないかもしれないですね。どこかでチャンスがあったら(笑)。
 
――これからライバーを目指す人たちへ、りあさんからメッセージを送るとしたら?
 
ライバーをやってみたいという気持ちがあったら、即行動したほうが良いと思います。私は、ライバーになってみてよかったことがたくさんあります。笑顔が増えたり、世の中にはいろんな考えの人がいるんだなという学び、とにかく想像以上に得るものがあるし、ライバーになって損することはありません!
 
――最後に、今度どのようなライバーを目指していきたいですか? 
 
受験を控えているので、しばらくはがっつり配信をする時間は取れないかもしれませんが、そんな中でも、マイペースに長くライバーとして続けていきたいと思うので、よかったら私のライブ配信を見に来てください。
 
 
インタビュー中、何度も「私の話、わかりますか?」と心配しながら、一生懸命お話をしてくれたりあさん。リスナーさんが、「一生懸命だから応援したくなる」という気持ちがわかりました。今年は受験生ということで、ライブ配信は勉強の合間になりそうですが、夢を叶えるための受験と、アイドルになりたいという諦めきれない夢、どちらも叶えてもらいたいなと思います。

\ミクチャに興味がある方はこちら/

友だち追加をしてライバーとして配信をしよう


✨あなたもライバーになって夢を叶えよう✨

関連記事はコチラ▼▼

関連キーワード

関連記事