2021.09.16

弄ばれて終わった!男性が【遊びの女性】に対して行う態度って?

いい感じの男性と付き合えると思っていたら、遊び相手だったなんて経験をしたことがある女性もいますよね。自分が本気だった分、ショックが大きかったということもあるでしょう。

男性は、本命の女性と遊びの女性では態度が違います。遊びの女性に対する態度を見極めることで、弄ばれて傷つくことを避けることができます。そこで、男性が遊びの女性に対して行う態度について紹介します。
嘘をつくという行動は、嘘がバレたときに相手の信用を失います。そんなリスクのある嘘をつくという行動を取るのは、相手に対してどう思われてもいいという心理の裏返しです。

そのため、男性は遊びの女性に対して平気で嘘をつきます。自分の都合しか考えない保身の嘘をつく男性は、どれだけ魅力的な男性であってもあなたのことを本気で口説いてはいないでしょう。
男性は遊びの女性に嫌われても痛くも痒くもありません。そのため、傲慢な態度で接してくることがあります。上から目線だったり、予定を断ったりすると機嫌が悪くなるといった行動を取ってきます。

都合が会わなくて予定を断った場合、「だったらもう誘わない」などの自己中心的な行動を取ります。その態度に委縮してしまい、相手の言うことを聞いてしまうと都合のいい女になってしまいますよ。
男性にとって遊びの女性は優先度が低い位置に存在します。そのため、デートの約束をドタキャンしてくることがあります。女性とのデートよりも楽しそうな誘いが入ればすぐにそっちに参加します。

直前にドタキャンされることもあるなど、誠意にかける行動を取ってくることもあるのです。埋め合わせの無いドタキャンが続くようであれば、遊び相手の可能性が高いと考えた方がよいでしょう。
遊びの女性に対しては、いつも同じような適当なデートをするという男性は多いです。デートプランを考えるのが面倒なので、いつも似たようなところにばかり連れて行かれます。

カラオケに行ってからホテルに行くなど、体目当てが丸わかりな行動をする男性もいるので、体を重ねたから気持ちも通じ合っていると考えるのは危険ですよ。
遊び相手にしてくる男性と一緒にいても幸せになることはできません。遊ばれていると気付いたのであれば、自ら身を引いてそんな男性のことは忘れてしまいましょう。
(ハウコレ編集部)

関連記事