2021.09.25

これからもよろしくね♡【結婚準備】でやっておきたい3つのこと

大好きな彼と結婚の話が出るだけで、幸せな気持ちになりますとね。
もちろん結婚は喜ばしいことですが、大きな環境の変化が伴うため、結婚準備でやっておきたいことを見逃してはなりません。

絶対に幸せになりたいと考える女性に贈る、既婚女性が思う「結婚前にしておくこと」を3つご紹介します。

結婚してから「あれやっておけばよかった」とならないようにしましょう。
結婚準備と聞くと、彼との準備を考えてしまいがち。
もちろん彼とのことを考えるのは大切ですが、結婚して新しい家庭を持つと、どうしても彼以外の人と過ごす時間は少なくなることも。

だからこそ、友達など大切な人とゆっくり一緒に過ごす時間を作りましょう。

例えば、学生時代に仲が良かった男友達や、遠方に住んでいる女友達など、結婚したら会う時間が少なくなるだろうな…という友達との時間は、優先して取るのがおすすめ。

近所の友達なら結婚してからも遊べるかもしれませんが、夜遅くまで飲んだりするのは難しくなるかもしれません。
結婚したら彼と一緒にいる時間が増える分、自分の親と一緒にいられる時間は少なくなってしまいます。
実家の近くに嫁ぐならまだすぐに帰れるかもしれませんが、離れてしまう場合は親と会いたくても会えなくなってしまうことも。

今まで育ててくれた両親に、感謝の気持ちを伝える食事会などをしてみてもいいかもしれません。

仕事などで一人暮らしをしていて、社会人になってから親との時間を作れなかった人も、実家暮らしで常に寄り添っていた人も、結婚の節目に一緒に過ごすことは、今までいた時間とは違った時間になることでしょう。
結婚すると彼と毎日同じ屋根の下で暮らすことになりますから、結婚前に彼との時間は取らなくてもいいように感じますよね。

もちろん結婚後に彼との時間がたくさんあるので、彼は後まわしにしてもいいかもしれませんが、結婚が決まってから一緒にいる時間は、今までの時間とは違った感覚になるはずです。

「結婚したらどこに住もうか」「どんな家庭にしていきたい?」など、今まででは会話に内容に上がらなかったテーマで、会話をすることも増えてくるでしょう。
結婚準備は彼との時間を優先してしまいがちですが、自分の大切な人との時間は、結婚してからは自由に取れなくなってしまうこともあります。

その分、結婚すると今までの生活とはがらっと状況が変わって、新しい刺激や発見がたくさんある、キラキラした時間に変化することでしょう。

結婚準備をしっかりしておいて、後悔のない状態で彼と一緒になれるように、計画を立てていくことをおすすめします。

(ハウコレ編集部)

関連記事