2021.09.25

結婚してよかった♡ずっと【添い遂げたくなる男性】をゲットするコツって?

大好きな男性と結婚して、ずっとラブラブで居られるケースと、亭主元気で留守がいいと思うケースになってしまう違いは、どこにあるのか疑問ですよね。

ずっと添い遂げたくなる男性にも特徴がありますが、添い遂げたくなる男性をゲットするコツもあります。

せっかくなら、ずっと添い遂げたくなる男性と、ご縁があるとうれしいですよね。
そこでここではずっと添い遂げたくなる男性をゲットするコツをお伝えします。
結婚に対していろいろな理想を描くのはいいのですが、理想をすべて相手に押し付けてしまうのは、男性の気持ちが苦しくなってしまうでしょう。

特に男性は物事に縛られるのを嫌う傾向があるので、理想を現実にしてほしいプレッシャーを感じると、他の女性に癒しを求めてしまうこともあります。

たくさん理想があるとしたら、その中でもどうしても妥協できない理想だけを大切にして、男性を追い込まないことで、「どうしてこうしてくれないの?」という不満も少なくなることでしょう。
好きな人を見るとき、つい目に留まってしまうのは嫌な部分であることも多いです。
「ちょっと収入が少ない」「仕事の休みが不定休で困る」など、条件やデメリットに目が行きがち。

すべて自分の思う条件と当てはまる男性は難しいので、男性のいいところを見つけるようにするのがおすすめ。

いいところを見つけることができるようになると、男性も女性のいいところを見つけられるようになって、いい関係を作っていくことができます。
付き合っているときも、結婚してからも、お互いの時間を大切にできるカップルは、お互いにとってかけがえのない人になっていくパターンが多いです。

ずっと一緒にいて、2人の時間を共有できるのはもちろんいいことですが、1人の時間が充実しないと、2人でいる時間も楽しめなくなってしまいます。

ちょっと今日は1人でゆっくりしたいな...と思うときに、「今日は外でデートしようよ!」としつこく迫られたら、さすがに嫌になりますよね。

お互いの時間を大切にする理解がある関係は、お互いにずっと添い遂げたくなるパートナーになるでしょう。
ずっと添い遂げたくなる男性を見つけるのは、とてもシンプルで意外なところにポイントがあります。
見た目をきれいにしたり、ダイエットをして自分磨きをすることも大切ですが、お互いを必要とする関係に慣れると、ずっと添い遂げたくなる相手となるでしょう。

ぜひずっと添い遂げたくなる男性とご縁がありますように...。

(ハウコレ編集部)

関連記事