2021.09.26

守ってあげたい...思わず【抱きしめたくなる】女性って?

男性には保護欲求たるものが備わっていて、大切な物を守ってあげたい、傷つけたくないという本能があります。
それは、男性が好意を寄せる女性にも言えることで、自分にとって大切にしたいと思ったときに、守ってあげたいと思うことがあるのだとか。

女性なら、男性に思わず守ってもらる女性になれたり、抱きしめたくなる女性になりたいですよね。
どんな女性を守ってあげたい、抱きしめたくなるのか、男性の本音に迫ります。
男性としては女性から頼られたい反面、一生懸命頑張っている女性を守ってあげたいと思うのも本音。
「弱音をはかずに頑張っている姿を見ると、思わず後ろから抱きしめたくなる」
「努力している姿を見ると、つい手を貸したくなる」

などなど、頑張る女性は男性が思わず目で追ってしまうようです。
ちょっと自分ではできないことを、男性に頼る作戦もアリですが、頑張る女性をアピールするのも効果的!
スタイルがよくて華奢な女性の方が、男性から見て守ってあげたくなる女性と思いがちですが、抱きしめたときに骨格を感じてしまうフォルムはNGなんだとか。

むしろ、ちょっと肉付きがよくてプニプニしている女性の方が、思わず抱きしめたくなるなんて本音もちらほら。

振ってしまうと痩せないと行けない衝動に駆られてしまって、焦ったり、痩せないイライラを募らせてしまうのはとてももったいない!
ちょっとプニッとしたら、チャンスと捉えていきましょう。
やはり男性は、女性から頼られるとつい手を差し伸べてしまうのだとか。
一生懸命頑張る女性と、頼られる女性を比べたとき、どちらも守ってあげたくなりますが、すぐに男性を頼ってしまうのはNGなのだそう。

自分で頑張ってみて、「やっぱり自分だけじゃどうにもならない」と思ったとき、男性の力を貸してほしい♡とおねだりするのがおすすめ。

男性が苦手な分野を頼ってしまうとプライドをつぶしてしまうので、男性の得意分野を頼ると、より男性の心を満たすこともできます。
男性にとって、女性はどんなときも守りたくなる存在。だからこそ、上手に頼ったり、守ってあげたくなる本能をくすぐると、男性の心もグッとつかむことも!

女子力をアップして男性の目を引くのもいいですが、男性の心に入り込んで思わず抱きしめたくなる女性になった方が、より大切にしてもらえるチャンスが増えてきます。

男性の心をわしづかみにして、思わず守ってあげたい!抱きしめたくなる!と思われるような女性を目指してみませんか?

(ハウコレ編集部)

関連記事