2021.09.27

【相性のいい男性】が分からない...理想が高くなってしまっている方への処方箋!

彼氏がいることはいるけれど、すぐに別れてしまったり、喧嘩ばかりで相性がいいとは言えないカップルもいます。
こんなに幸せを感じられないなら、相性が悪いのかな...と思ってしまうのも無理はありません。

相性の悪い男性ばかりにご縁があると、知らず知らずのうちに理想が高くなってしまうもの。
理想が高くなってしまい、本当に相性のいい男性が見つからない!そんな女性にお渡しする処方箋をご紹介します。
理想が高くなっているときは、男性を見るときに、「あれもだめ」「これもだめ」と、我慢できない部分を見つけてしまいがち。
完璧な男性を見つけようとすると見つからず、婚期を逃してしまうことも...。

そんなときは、まずは妥協点を1つだけ見つけるようにするのがおすすめ。
どうしても譲れないところがあるとしたら、ここだけは何とか我慢できる点もあることでしょう。
妥協点を1つ見つけるだけで、心を許せる男性が見つかりやすくなります。
収入の高い男性と一緒になることができたら、リッチな生活が待っていると想像してしまいますよね。
もちろんリッチな生活ができるかもしれませんが、収入が高い男性は、他の女性も放っておきません。

もしかすると、浮気をしてしまう男性の可能性も...。
生活に困らないくらいの収入があればよしと妥協できると、運命の男性がグッと増えて出会いの幅も広がります。
イケメンや、ちやほやされている男性は特に魅力がないのに気になってしまうことも。
気になっているうちに恋愛感情に変化していることもあり、頑張って両想いになれるようにアピールするパターンも。

見た目だけではなく、趣味や価値観の合う男性を狙ってみると、一緒にいて心地よい男性とのご縁が広がります。

短期間で一緒にいるだけならイケメンがとりえの男性でもいいですが、恋人としてずっと一緒にいるとなると、価値観や考え方が煮ている男性の方が居心地もいいです。

長続きする恋愛は、価値観などが合う異性であることが多いため、見た目に惑わされてはいけません。
せっかく付き合うなら、理想を高くもって、素敵な男性を手に入れたいところですが、理想が高くなりすぎてしまうと、出会いを自分から手放してしまうこともあります。

「これだけは我慢できる」と思えることがあったり、男性の見方をちょっとだけ変えてみると、相性のいい男性との出会いの確率も上がることに。
もし理想通りの男性が見つからないときは、心を楽にしてみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事