2021.10.17

「私って遊び相手?」男性が遊び相手に送るLINEの特徴3選!


男性から一度「都合のいい遊びの女性」として認識されてしまうと、残念ながらその男性の本命彼女になることはほぼ不可能です。

自分も割り切ってその男性遊び相手として利用するか、その男性を諦めて違う素敵な恋を探す選択肢しかないでしょう。

ですが、自分が遊び相手にされていると気づけないと、そういう選択すらできなくなってしまいます。では、男性は遊び相手の女性にどのようなLINEを送るのでしょうか。

自分の貴重な時間をムダにしないためにも、男性が遊び相手に送るLINEの特徴を確認しておきましょう。
雑談LINEが来ると脈アリや本命扱いをされていると勘違いする女性は多いですが、すぐに浮かれずに慎重に考えましょう。

たとえば男性から雑談LINEは来るものの、自分から送る雑談LINEはスルーのような状態だと、単に時間つぶしの相手としか思われていない可能性が高いでしょう。

本命かどうか知りたい場合は、自分から男性に対して雑談LINEを送り、その反応を見るのがおすすめです。
LINEをする回数が多く雑談LINEも返ってくると嬉しくなりますが、いくらLINEの回数が多くてもデートをしなければ本命にはなれません。

LINEをしているだけだと、暇なときにちょうどいい女友達扱いされている可能性もあります。LINEでいい雰囲気になったらデートに誘ってみて、それで相手が乗ってくれるか見てみることも重要ですよ。
雑談LINEはよくても通話は嫌がられる場合も注意が必要です。

LINEなら何かをやりながら適当に返信することができますが、通話になると自分の時間が大きく制限されてしまいます。

それを嫌がる場合、男性は都合のいいときにだけ利用したい相手だと考えている可能性が高いので、恋愛成就の可能性も低いと考えるほうがいいでしょう。
自分が遊びの女扱いされていても、実際はなかなか気づきにくいものです。しかし気づけないといつまでも都合のいい存在で、時間をムダにしてしまいます。

本格的に失恋して後悔する前に、しっかり自分と相手のLINEをチェックして気づけるようになりましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事