2021.09.25

【付き合いたてとの違いでわかる】彼が冷めてきているサインって?

大好きな彼と「付き合っているから」と、油断していませんか?
彼があなたに冷めてきているとしたら、別れは間近に迫っているはずです。

付き合いたてと比べて、彼にこのような変化があるなら要注意!
これらは彼が冷めてきているサインのひとつ。
危機感を持ってください。
「彼とは毎日連絡を取り合ってるから大丈夫!」と安心している人もいるでしょう。
でもその連絡は、いつもあなたからの連絡がきっかけではありませんか?

あなたが連絡し、それに対して彼が返信しているだけなら、彼はあなたにただ付き合っているだけ。

一度彼への連絡をストップさせて、彼の方から連絡が来るか試してみてください。
そこで連絡が途絶えるようなら、冷められている可能性があります。
付き合いたての頃は、男性も気持ちが高まっているもの。
「好き」「会いたい」と、素直に気持ちを言葉にしていたはずです。

そうした言葉を、最近彼から言われていますか?
もし言われていないなら、彼は冷めてきているのかもしれませんね。

気持ちがなくなってきている相手に男性は会おうとしません。
必然的にデートの頻度も減っているでしょう。
彼女への気持ちが強いと、男性はなによりも彼女を優先します。

友達と予定がある日に彼女から「会おう?」と誘われたら、友達との予定をキャンセルして彼女と会うでしょう。

ただ、気持ちが冷めてきたらその優先順位は変わります。
彼女のことは二の次になり、友達や仕事を優先するようになるのです。
彼から「そうじゃない」「〇〇はそういうところがダメ」と、否定される回数が増えていませんか?

彼女のことが大好きで「嫌われたくない」という思いがある男性なら、彼女のことは否定しません。

あなたも否定されたら、ついイライラしてしまうはず。
なので、きっとケンカになる機会も増えていることでしょう。


付き合いたての頃と比較して、彼にこのような変化が見られるなら注意してください。
彼の気持ちを取り戻すためになにをすべきなのか、今一度考えてみましょう。

(ハウコレ編集部)

関連記事