2021.10.25

これをされたらメロメロ!彼氏を夢中にさせる【キスのおねだり】


彼氏とのキスは特別なものなのに、関係が長くなるとついおざなりな行為になりがちです。
彼氏との関係をいつまでも新鮮なまま、そしていつまでも自分に夢中にさせたいと思っている女性は多いはずです。
ですが、自分から誘うのは「恥ずかしくて...はしたないと思われないかなぁ」などと思っている女性も少なくありません。
そこで今回は、彼氏が夢中になる《キスのおねだり》の仕方についてお伝えしたいと思います。
 
言葉にするのはどうしても恥ずかしくて...という方もいますよね。
そんな時は仕草や態度でのキスのおねだりが効果的です。
彼氏に抱きついたまま、唇を少しとがらせながら目を閉じる仕草だけでもかわいいキスのおねだり方法になります。
 さらに彼氏との間に多少でも身長差があれば抱きついたままジーっと彼氏の目を見つめるだけでもキスのおねだりになります。
上目遣いで甘えた仕草と態度での彼女のキスのおねだりには、メロメロになる彼氏も多いはずです。
 
もともと自分から積極的に誘うようなタイプと、常に受け身という消極的なタイプのどちらかに分けられます。
どちらのタイプでも、積極的なキスのおねだりが嬉しいと思う男性が多いのは知っていましたか? 
特に消極的で常に受け身タイプの彼女に「キス/チューしたいな」などと恥ずかしそうにおねだりされたら、多くの彼氏はそれだけでも夢中になるという意見もあります。
また、積極的なタイプの彼女でも、「キスしたいのが自分だけじゃなく、彼女も望んでくれている」と改めて確信を持てますし、甘えられているようで嬉しいと感じる男性側の意見もあります。
 
甘えるような言葉やかわいい態度、仕草で彼氏を夢中にさせるキスの方法もありますが、彼女からキスをされるとドキッとするという男性も多いようです。
唇にキスをするのには勇気がいる、恥ずかしすぎるという彼女でも彼氏の頬などの唇以外の場所なら恥じらいもなくキス出来ますよね。
顔にほこりやまつ毛などが付いていて取ってあげる時にチュっとキスされるだけでキュンとするという男性も多いのです。
彼女からキスされて嫌がる彼氏はいませんし、たまには自分からキスをしてみても良いかもしれません。
唇以外でも彼女の恥じらいながらの行動に夢中になるという彼氏は多いのです。
 
キスはお互いの気持ちを確認する上でも特別なものですよね。
恥じらいながら、甘えた仕草での彼女のキスのおねだりにメロメロになる彼氏は多いはずです。
より甘い時間を過ごす上ではたまには自分から彼氏を夢中にさせるキスのおねだり方法を実践して特別な時間を過ごして下さいね。
(ハウコレ編集部)

関連記事