2021.10.24

いや、上手すぎない...?【彼を虜にする】キスの仕方を伝授♡

キスをするだけで、彼を虜にできたらいいなと思ったことはありませんか?
付き合っているとキスをすることがありますが、上手なキスの仕方って誰も教えてくれないので、よく分からないですよね。

今回は、『彼を虜にする上手なキスの仕方』を伝授するので、ぜひ試してみてください!
上手なキスができる女性は、キスのテクニックだけではなく、良い雰囲気を作るのも上手です。
では、雰囲気ってどうやって作ればいいと思いますか?

実は、雰囲気を作るために大切なのは、『表情』なのです!

たとえば、表情をとろんとさせながらキスをすれば、色気が増して良い雰囲気になりますし、照れたような顔でキスをすれば、ドキドキと緊張した雰囲気になります。

このように、表情を工夫し様々な雰囲気の中でキスができれば、キスの幅が広がるので、男性を虜にすることができますよ♪
上手なキスをしたいときは、優しいキスと激しいキスを交互にしてみましょう!

いつも触れるだけの優しいキスだと、物足りなさを感じますし、逆に激しいキスばかりだと、ドキドキ感や新鮮味がなくなってしまいます。

なので、どちらか一方のキスだけでなく、優しさと激しさを合わせることで、「キスが上手だな」と、彼に思ってもらえますよ!

最初は優しく触れるキスをし、徐々に激しさを増していくと、男性はスイッチが入りやすいのでおすすめです♪
キスが上手な女性は、彼に触れながらキスをします!
ただキスをしているだけでは、普段のキスと変わりないので刺激が少なく、男性はドキッとしにくいです。

そこで!
キスをしながら彼に触れてみましょう。

彼に触れながらキスをするだけで、男性は『触れられている』ことに興奮し、もっとキスをしたいなと思うようになります。

彼に触れるときは、相手の頬や首筋、胸や腰などがおすすめ!
触れるか触れないかの距離で優しくなでたり、指で肌をはうように動かしてみましょう。

あなたの上手なキスに、彼は虜になってしまいますよ♡
キスをするときに吐息や声を使うと、上手なキスを演出できますよ♪
ただキスをするときに、吐息を漏らしたり「んっ」と声を出すだけで、一気にキスが色っぽくなるので、彼にキスが上手だと思ってもらうことができます。

吐息や声を使うときは何度も使うのではなく、一度や二度さりげなく使うのが効果的ですよ!
今回ご紹介したようなキスをするだけで、上手なキスをすることができちゃいます!
ぜひ、表情やキスの仕方を実践し、キスで彼を虜にしてくださいね♡

(ハウコレ編集部)

関連記事