2021.10.22

この優しさは本気?遊び?【セリフに隠された本気度】をチェック

優しい男性はたくさんいるかと思いますが、その優しさは本気なのでしょうか。
中には優しく近づいても本気ではない男性もいたりします。
すべてを本気だと信じてしまうと、傷をついたりショックを受けてしまう可能性もあります。

そこで今回は、男性が女性に対して使うセリフをチェックしてみましょう。
セリフの裏に隠されている本気度をチェックすることができれば、アドビなのか本気なのか見極めることができるようになりますよ。
 
 
好きというセリフを使ってあなたに話をしてくる場合、それは本命である確率が高いと言えるでしょう。
心ではあなたのことを大切にしたいと思っているので、自然と優しいセリフが口から出てしまいます。

ただストレートに伝えるのは恥ずかしい気持ちがありますので、言葉を濁したりすることもあるかと思いますが、そんな中でも「好き」というまっすぐなセリフが出てくる場合には、本気と捉えていいでしょう。
 
 
男性からデートしようかという誘いがあった場合、本命であると言えるでしょう。
遊びで誘う場合には、思わせぶりな言い方をすることがあります。
「一緒に遊びたい?」など一見デートの誘いのように見せかけて疑問形で聞いてくる場合には、あなたからの誘いを引き出している可能性が考えられますので、後になって「自分からデートには誘ってない」と逃げ道を作るのです。

このように遊びの場合にはずるい言い方をしてきますが、本気の場合にはしっかりデートに誘ってきてくれますので、きちんと見極めておきましょう。
 
好意を抱いている女性に対して、タイプである場合にはつい口から出てきてしまうのも「タイプだなぁ」です。
理想としている女性がはっきりしている場合、当てはまる女性に対して本音がぽろっと出てしまうことがあります。

一見遊びのような言い方に聞こえますが、遊びの場合には誰にも平気で言えてしまいますので、深い付き合いをしていなくても軽く言ってくる場合があります。

しかし、しみじみ何か行動をしたときや接したときにまっすぐに伝えてくるのが本命なので、どういうところに好意を持たれているのか聞いていてもはっきりわかるのです。
本命と遊びとの違いはこうした言うタイミングに表れていますので、注意して聞いておくようにしましょう。
 
 
いかがでしたか。
本命の場合にはセリフとともに気持ちがまっすぐ伝わってくるのが感じられます。

遊びの場合には行動とセリフが伴っていなかったりしますので、軽いなとすぐ判断できるはずです。
しっかり見極めて、本命であるかチェックしたいですね。

(ハウコレ編集部)

関連記事