2021.10.23

これって脈アリ?男性が【LINE】で見せる本音って?

少し良いなと感じている異性からのLINEは、女性も彼がどう思っているのか知りたいものです。
文章というのは、相手がどう感じているのか不思議と分かるものであり、LINEという機能だからこそ彼の心理状況がわかります。
もちろん、文章の書き方は人によって様々ありますが、次々とこちらが送っていなくても送られているのは男性が女性に対して興味があり、知りたい内容がたくさんあるという表れです。

こんなことも、あんな事も様々な内容が彼にとって知りたいと思ったり、あるいは自分自身の事を理解して欲しいという気持ちがあっての行動なのです。
人にとって興味がなければ、送る事はありませんし脈ありの証拠とも言えます。
ちょっと読むには長いなぁと思う文章を送ってくる男性の場合は、長文の理由があります。
男性にとって長文を送るというのは、女性以上に少ない事であり、とてもレアな事なのです。
つまり、長文で送ってくる彼はとてもあなたに熱心であり、気持ちを伝えたいという表れです。

男性が一回のLINEでまとめるのは、何度も送る事にあまり良いイメージがない人が多いです。
返事をしてもしても疑問文で終わる場合のLINEは、相手が少し寂しがりやで甘えん坊の方が多いです。

つまり、彼女とLINEを続けていきたい、かまってほしいという気持ちが表れているのです。
しかし、誰でも良いというわけではなく、彼女だからこそかまってほしいという気持ちが大きくなるようです。
まるでLINEを楽しんでいるように感じるスタンプを活用している文章ですが、これは男性が楽しんで送っているというよりも、相手に楽しんでほしいと考えて送っている場合が多いです。

スタンプなどがある事によって、画面は華やかになりますし、文章だけでは分からない相手の気持ちがスタンプによってわかるようになります。
LINEという機能はとても便利であり、コミュニケーションに適していながらも結果として男性のめんどくさいに繋がることもあります。
文章が苦手と思う男性にとっては、文ではなく声でコミュニケーションをとりたいと思うのです。
(ハウコレ編集部)

関連記事