2021.10.28

年下彼氏がほしいっ♡「年下男性」に好かれる女性の特徴5選って?

最近では年下男性と付き合ったり、結婚する女性が増えています。年下男性というと、一見「頼りなさそう」なんて思われることもありますが、年下だからこそ交際がうまくいくケースも!

「次こそ、年下彼氏をつくるぞ」と意気込んでいる女性もいるのでは?

そこで今回は、そんな年下男性から好かれる女性の特徴についてご紹介します。
年上となれば、当然仕事経験も人生経験も多いもの。年下男性からすれば、「何でもできる、完璧な女性」と映るでしょう。

しかし、これでは恋愛対象にはなりにくいでしょう。年下男性の心を掴むためには、どこか抜けた部分があることがポイント。「こんなところもあるんだ」というギャップが、魅力につながります。
男性というと、「女性を引っ張ってくれる存在」と思っている人も多いですが、年下男性と付き合いたいと思うのであれば、そこは少し妥協が必要です。

なぜなら、年上女性を好む男性は「彼女に頼りたい」と思う一面を持っているから。それゆえに、アネゴ肌で頼れる女性は年下男性からモテます。

ただし、何でも引き受けてしまうと、お母さんになってしまうため注意が必要です。
相手が年下となると、男性であってもついつい「それは違うよ」と口を出してしまいがち。これでは、年下男性から好かれることはありません。

年下男性から好かれるためには、例え年下であっても男として立てることが必要。男性は、男としてのプライドを持っている人がほとんどですから、プライドを傷つけるようなことは避ける必要があります。
男性からモテるためには、年齢問わず女性として魅力的であることが必要です。特に、年下から好意を持たれるためには、若々しさが必須。

「どうせ年だから......」と諦め、メイクやファッションに気を抜いていると、年下男性から声をかけられることはありません。

いくつになっても、「綺麗でいたい」と努力している人が、魅力的に映るはずです。
年上女性となると、自然と距離を感じるもの。特に、職場での先輩や上司という立場であれば、「壁を感じる」という男性も多いでしょう。当然、これでは恋愛対象になることはありません。

これを突破するためには、壁をなくし、誰にとっても親しみやすい存在になること。「上司なのに、気軽に話しかけられる」という空気を作ることで、恋愛対象になる可能性は広がるでしょう。
年下の彼氏は可愛らしい一面もあれば、意外と頼もしい一面もあり、飽きることなく交際を楽しむことができます。

しかし、それを叶えるためには、年下男性の心を掴むしかありません!「年下の彼氏がほしい」と思うのであれば、ぜひこちらの年下からモテる女性の特徴をチェックして、真似してみてくださいね!

(ハウコレ編集部)

関連記事