2021.11.07

天才かな?彼氏を「幸せ!」な気持ちにさせるのが上手な女性の特徴3選

どうもあかりです。
彼氏の交際満足度が高い女性には、ある一定の法則というか、共通点があるものです。

今日はみなさんにそれを知ってもらって、ご自身の「彼女レベル」を一段階アップしてもらえたらと思っています。

ではさっそく参りましょう。
彼氏に対して直接「好き」と伝えてあげるのももちろん大切ですが、第三者に対して彼氏への「好き」を伝えることはそれ以上に効果的です。

典型的な例が、ノロケ。例えば男友達に彼氏の自慢話をして、それを「〇〇(男友達)君にこの前ノロケちゃった(笑)」と彼氏に報告してみる。

また、デート中に異性からLINE来て、それに「ごめん、今デート中だから後で!」と返す(その様子を彼氏にさりげなく見せる)、みたいなのもいいですね。

直接「あなたが好き」って伝えるより、第三者に「彼氏が好き」と伝える方が信憑性があるので、受け取る側の彼氏の幸せレベルはより大きくなります。
彼氏から「好きだよ」みたいに愛情表現をしてもらったときのリアクションも大事です。
「え、そんなに喜んでくれる?」と彼氏が驚いてしまうくらいに、尋常じゃない喜び方をしてあげましょう。

その場で「ありがとう」と言うのはもちろん、デート後にも「今日は嬉しかったよ」ともう一度感謝を伝えて、また次の日にもダメ押しをする、みたいな感じです。

男性からすると、自分が伝えた「好き」をこんなにも嬉しがってくれるというのは、これ以上ない幸せですね。
「結婚したい」「こういう関係になりたい」と将来の夢を語るよりも、「たしかに将来こうなりたいってイメージはあるけど、何よりも今がすごく幸せ。ありがとう」と、「今」この瞬間自分自身が幸せでいられることに対する感謝を伝えてあげることが大事です。

恋愛に限らず、「今手元にないもの」を欲しがるよりも、「今手元にあるもの」を大切にできる姿勢って、大切ですからね。
彼氏に対する具体的な言動だけじゃなく、精神面での心掛けについても触れてきました。

ぜひ、行動面、精神面の両面で、彼氏が「この子と付き合ってて、幸せ」と実感してくれるような存在になれるように頑張っていきましょう。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事