2021.12.03

彼を悩殺!クリスマスデートにおすすめの可愛い仕草♡

クリスマスのファッションやメイクは決まりましたか?どんなデートを楽しむか、二人で計画できているでしょうか?クリスマスと言えば恋人たちの特別な日。これまでとは違うデートで彼と盛り上がり、きっと思い出に残る日になるはず。

ファッションもメイクもばっちり決まったら、後はかわいい仕草だけ。とびっきり可愛い自分を演出し、彼の心を掴んでみませんか。

今回は、彼氏をキュンとさせること間違いなしの可愛い仕草を紹介していきます。自然に行うのが大事になりますので、ぜひ自分のタイミングで取り入れてみてください。
大事なデートなので、緊張してあまり眠れなかったなんていう女性もいるでしょう。メイクも洋服も前日から用意したはず。当日は早めに支度して待ち合わせ場所には少し早めに着くようにしましょう。

もしかしたら彼も先に来ているかも?もし彼の方が先に待っていたなら、必ず「ごめん!お待たせ」と言いながら笑顔で走り寄るようにしてください。

もし彼の方が後から来たら、会えて嬉しい気持ちを顔いっぱいの笑顔で表現し、彼氏を出迎えましょう。
男性の好きな仕草の1つに、手をハーハーして温める仕草があります。クリスマスデートの時は、できれば手袋はしない方が良いでしょう。彼と手をつなぐ可能性が高いので、待ち合わせ場所についた時点から手袋は外しておくと良いです。

そして寒くなったらハーハーして温めてみてください。これだけで男性はキュンとするはず。
彼女が楽しそうだと男性も楽しくなるもの。デートでイルミネーションを見に行ったり、食事に行ったりそのたびおもいっきりはしゃいでみてください。「こんなの初めて」「楽しすぎる」などと笑顔で連発し、その場を思いっきり楽しみましょう。
冬の寒さやクリスマスのロマンティックな雰囲気は利用しない手はありません。「寒い
!」と言って抱きつけるのも冬の特権と言えます。

ぜひ彼に思いっきり引っ付いて、密着感を楽しんでみてください。そのまま腕を組んだり、後ろから抱きつくのもおすすめ。そんなあなたを見て「かわいい」と思わない男性はいません。
こちらも定番中の定番ですが、冬ならではの可愛さと言えます。定番はニットでの萌え袖。萌え袖の状態で、彼のシャツを掴むのもおすすめです。これをやられると大抵の男性は「守ってあげたい」と思います。
大事なのはデートを思いっきり楽しむこと。彼との時間が楽しい気持ちで過ごせば、どんな仕草だって可愛いと思ってもらえるはずです。現実的な発言は避け、クリスマスならではのムードに酔いしれて楽しい時間を過ごしてみてください。

定番の仕草をところどころで取り入れるとより彼の気持ちは高まるでしょう。「こんなに楽しいクリスマス初めて」「また来年も来ようね」などのワードはマストです。(ライター/小池真樹)

(ハウコレ編集部)

関連記事