2021.12.03

彼ともっとラブラブになるための【二人だけの習慣】を作ろう♡

たとえば、職場でも必ず毎日「おはようございます」と言い合う関係の相手とはなんだか親しみを覚えると思いますが、人間関係において《習慣》ってすごく大事なんですよね。

カップルでもこれは同じで、素敵な習慣によって今よりもラブラブな関係を作ることもできます。

ということで今回は、二人のラブラブ度を高めるための習慣を3つご紹介していきます!
まずは《二人で貯金箱にお金を貯める》です。
貯金の目的は、旅行でも結婚資金でも、とにかく《二人の将来の計画》に繋がる何かしらであればOKです。

これによって、「二人で将来のためにコツコツ一緒に努力してる」と日々実感できるのがポイントです。こういう習慣があると、お互いにとって二人の関係がとても大切なものに思えてくるはずです。

防犯的に貯金箱だと心配だったら銀行預金に貯金するのでもいいですが、貯金箱の方が個人的には《二人で貯めてる感》が出るからおすすめです。
知っている人にはとても懐かしいワードだと思いますが、彼氏と二人で交換日記をつけるのも素敵な習慣です。

直接伝えそびれたことや、少し伝えにくいこと、あとは単純に備忘のメモ的なことを書いておくために二人で日記をつけて、お互いに読む。

こうすると今まで以上に相手に対して素直になることができますし、相手が普段考えていること、感じていることも理解できるようになるので、文字通り関係性が深まります。

あまり家に集まらないカップルであれば、物理的なノートではなくてスマホのアプリでも代替可能です!
「好き」と伝える習慣を持っておくのはとても重要です。

たいていどのカップルも、交際期間が長引くと愛情表現の数が減ってそこから関係性もドライになっていきますからね。そうなってから「また前みたいに愛情表現していこう」と思ってもなかなか昔みたいにはなれません。

だから、ラブラブのうちに愛情表現のルーティンを作っておきましょう。「このタイミングで、必ず二人で愛情表現をしよう」みたいにね。玄関でキスとか、毎日LINEで「好き」とか、内容はなんでもいいです。
彼氏と一緒に読んでみて、「これはいいのでは?」と思えるものがもし1つでもあれば、早速今日からそれを二人の習慣にしてみていただけたら幸いでございます!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事