2021.12.07

「バイバイしたくない!」男性がときめく別れ際の女性の言動

デートの別れ際で「かわいいなぁ」と思ってもらえると、「まだバイバイしたくないな」「またすぐに会いたいな」といった気持ちを同時に感じてもらえるので、メリットしかありません。

ということで今回は、デートで相手の男性を胸キュンさせる最強にかわいい《別れ際の言動》をご紹介していきます!
お別れの時間になったらすぐにためらいなく「じゃあね~」と立ち去っていくと、まったく彼とのバイバイをさみしがっていない感じがして、少し味気ないです。

バイバイの時間になったら、「あと5分だけ一緒にいて?」とお願いしてみてください。
こうすると「まだバイバイしたくないの」という気持ちを伝えることができるので彼は嬉しいですし、たったの5分なので彼にはさほど負担にならず、重たくもならないので、バランスも取れています。

「あと5分だけ」の一言は、ぜひ毎回のデートでがんがん使ってみてください。
いよいよお別れとなって「バイバイ~」と言って彼から立ち去っていくときに、何度も何度も振り返って手を振る。これも男性からするとすごくかわいいですし、愛おしいです。

バイバイの後に振り返る回数は、デートの満足度とお別れのさみしさに比例します。たくさん振り返ってあげればあげるほど、彼は嬉しいのです。

彼が見えなくなる瞬間まで何度も振り返りつつ、彼が見えなくなってからも一度戻ってきてあと1回だけ手を振る、というのを基本にしてあげましょう。
先ほどの《何度も振り返る》の発展形もあります。
「じゃあね~」と言い合って彼から立ち去っていくときに、ちょっとだけ歩いてから思い直したようにまた彼の方に戻ってきて、もう一度彼と手を繋いだり、ハグをしたりです。

一回立ち去ったのにまた戻ってきちゃうというのは、女性がやりそうでなかなかやらない言動なので、男性からするとすごく新鮮ですし、とてもかわいいと思えます。
こちらも非常におすすめです。
デートの別れ際に彼を胸キュンさせられれば、必ずまたすぐに次のデートに呼んでもらえます。

何事も終わりが肝心ですので、最後まで気を抜かずに、バイバイの瞬間までかわいい自分を演出してあげてください。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事