2021.12.08

二人をつなぐのはコレ!破局しにくい【底力カップル】の特徴って?

どんなカップルにも気まずい時期や関係性が激悪になる時期がありますが、そこであっさりと別れてしまうカップルと、それでも別れずに踏ん張ることができるカップルの2種類がいます。

今回は、後者の「土壇場で踏ん張れる底力のあるカップル」の特徴を3つご紹介していきます。
思い出の数は二人の「歴史」の重みです。

「二人であんなこともこんなこともやったよなー」と思い出せるものがたくさんあると、「別れたいかも」と付き合っていることが少し嫌になったときでも、「だけど、新しい人と付き合ったとしても、その人とまたゼロからやり直して今みたいな関係性を築くのとか正直無理だな」「今まで積み上げてきたのを台無しにするのはもったいない」という気持ちが働いて、「やっぱり別れたくない」という決断に至りやすくなります。

ぜひ普段から彼氏と一緒に色々なデートをして、たくさんの思い出を作っておきましょう。
たとえば、二人で一緒に海外旅行に行こうと言って数か月先に予約をしておいたりなど、「将来の約束」があると別れづらくなります。

旅行に限らず、ライブのチケットとかちょっといいレストランの予約とかを数か月先のスパンで常に持っておくといいですよ。
たとえば、一方が浮気をしてしまって「絶対に別れたい」となったら、どんなことをしても破局を防ぐことはできませんけど、「このまま付き合い続けてもいいのかな?」みたいななんとなくの気の迷い的な気持ちであれば、「でも、別れるの面倒だよ」と思える状況があれば十分に防ぐことができます。

その最たるものが、「同棲」です。
同棲を解消するのって、決断だけじゃなくて体力と時間も必要なので、ちょっとした気の迷いだけではなかなか乗り越えられない高いハードルになります。

同棲をしていなくても、お互いに相手の家に自分の持ち物をなるべくたくさん置いておく、とかでもい十分に効果的です。
こういう意外なものが、土壇場でそのカップルが踏ん張れるための「底力」になってくれたりするものです。

ぜひみなさんも普段から、彼との思い出、将来の約束、「別れるの面倒」と思える何か、を作っておけるように密かに頑張ってみてください。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事