2021.12.01

子供扱いをしてしまう...【年下彼氏】の成長方法って?


年下の彼と付き合うとついついしてしまうのが《母親感のある行動》。
可愛いという感情が先行してしまい、いつのまにか彼女でありながら、まるで母親のように行動してしまいます。

それでは彼は成長することなく、ずっと子供のままとなりかねません。
今回は、歳下の彼を成長させるべくどうすれば良いのかお話します。
何もかも手を貸してしまうと、彼もしてもらって当たり前と感じ何事もあなたがやってくれると思いかねません。

本来は彼が自分でするべきことをあなたがやって当然と考えられてしまっては、女性側にもデメリットしかありません。
誰だって褒めてもらったら嬉しいと感じ、やる気も生まれますよね。
「それだけ褒めてくれるなら頑張ってみよう」という気持ちになるのです。

まるで子供のような誘導ですが、実は男性には年齢問わずこの方法が一番なのです。
純粋な男性が多いですから、相手の気持ちを理解してコントロールしてあげてください。
いつもは年下の彼のために尽くしているという人は、きっと自分から彼にお願いをすることはほとんどありませんよね。

しかし、彼を頼りにすることで彼の男らしさを引き出すことができるかも知れません。いくら甘えん坊の彼でも、いつもしっかりしているあなたの弱みを見せられたり可愛くお願いされたら「任せろ!」という気持ちになるはずです。
彼の長所は、彼女であるあなただからこそわかっているはずです。彼の長所も、あなただからこそ伸ばしてあげることができます。

たくさん褒めてあげれば、彼も見違えるように成長するはずです。
人は自分でできることも、他人にしてもらうことに慣れると頼りっぱなしになりがちです。
結果としてできるのにやらなくなり、彼女の負担が増えるだけではなく男性にとってもメリットはありません。

そうならないためにも、できることは彼自信にしてもらうということがとても大事です。あなたは彼のママではありませんよ!

(ハウコレ編集部)

関連記事