2021.12.07

どういうこと?【付き合ってない女性】をご飯に誘う男性の本音

付き合いもしていないし、良い関係でもない相手からの一対一のご飯の誘いに行こうか行くまいか迷うかと思います。

もちろん、相手が職場の関係者や気がよく知れた男友達であれば誘われる可能性は多くありますが、その理由とはどのようなことなのか、解説します。
もちろん、相手のことを何も思っていないのであれば、ご飯に誘おうとは思いません。
気になる相手だからこそ、一緒にご飯を食べたいと感じるのです。

誘ってくれた相手が、近い関係の人であれば恋心とは違う感情が働いていると判断しますが、そうでなければ恋愛感情からの誘いと考えて間違いないです。

幸せな相手ほど、幸せと感じることができる一つのメリットと言えますし、女性側も嫌な人と会食しようとは思いませんから気になる相手と思っているはずです。
相手に対して好かれたいという思いがあると、まずはきっかけ作りが大事です。
いきなりどこかへデートへ誘うともしかしたら断られる可能性が高いのでは?と思われがちですが、ご飯ぐらいの時間であれば、ある程度付き合ってくれます。

男性にとって誘った後が勝負であり、相手に好かれる一心で行動するべきと言えるのです。
相手との距離を縮めたいと思うのは、好きという感情があるからこそです。
距離を縮める事によって、付き合うことができるきっかけ作りになるからです。

普段は一対一で会話することが少なくても、ご飯という時間を活用して二人で楽しく過ごしたいという想いから誘いたいと考えるのです。
相手の事を知っているつもりでも、まだまだ知らない部分が存在します。
だからこそ、彼女の事を理解すべく彼女の事を知るきっかけ作りをしたいと考えているのです。

知る事によって、安心感やあるいは恋心が大きくなるきっかけにもなりますし、彼も彼女に気持ちを伝えることができるようになるのです。
愛され女子ならではの特権と言っても良いかもしれません。
普段の生活で魅力的と思われている女性は、男性からアプローチされます。
いつ男性からご飯に誘われても良いように、テーブルマナーなどを勉強しても良いかもしれません。

(ハウコレ編集部)

関連記事