2021.11.26

反応困るわ...嫁いびりをしてくる姑の撃退法4つ

結婚して幸せになれたはずなのに《姑との関係》に悩む女性も多いですよね。
大好きな彼の親である事実は変わらないため、今後も付き合わなくてはなりません。
そこで今回は《嫁いびりをしてくる姑の撃退法》をご紹介します。
嫁いびりをしてくる姑の言うことに「納得できない」と怒りの感情を抱きやすいですが、ここはグッとこらえて肯定するのが最短で終わらせるコツ。
こちらから何かを言ってもまた言い返されてしまうため「そうですよね」「おっしゃる通りです」程度にしておくのがベスト。
姑が勝たないと終わらない会話は、なるべく短くしてダメージを最小限に抑えましょう。
姑からあまりにもひどい発言をされたときには、ひとりで抱え込まないようにしてください。
あなただけがダメージを受け続ける状態を作ろうとする姑もいるので、ひとりでガマンすると相手の思うツボ。
たまには「まさか本気でそんなこと思っていませんよね?」と夫やほかの人に聞こえるように言い返すのもアリですよ!
厳しい姑に対して嫁から直接意見をするのは、最も避けたいことですよね。
そのため《あなたと姑の両方とコミュニケーションを取れる夫》がうまくふたりの間に入ると会話もスムーズにまとまります。
伝え方にも気をつけて「夫婦ふたりで話し合ったんだけど」というように、嫁だけが敵にならない構図を作ってもらいましょう。
嫁いびりをしてくる姑と一緒に住んでいるのなら、別々に暮らすことも視野にいれましょう。
うまくいかない状況で常に顔を合わせていると、より関係が悪化してしまう可能性も。
《一緒に住まなければいけない》という考え方に縛られてストレスを抱えるより、おもいきって離れるほうがお互いとってよい決断かもしれません。



今回は《嫁いびりをしてくる姑の撃退法》をご紹介しました。
どんなにニガテな姑でも愛する夫の親、しかし顔色を伺いながらいい嫁を演じる必要はありません。
あなたがダメージを受けない距離感を見つけて、結婚生活を楽しんでくださいね。

(ハウコレ編集部)

関連記事