2021.11.26

「3年記念日おめでとう♡」長続きするカップルの秘訣4つ

 
「また1年続かなかった」「今度こそ結婚できると思ったのに」と、交際が長続きせず落ち込んだ経験がある人もいるのでは?
今回は長続きするカップルの秘訣をご紹介します。
 
長続きをするカップルはお互いを信頼しています。
もちろん無関心では交際している意味がわからなくなってしまうので、ある程度ルールは存在しても、愛されていることがわかっているので過度な束縛をすることはありません。
束縛をせずお互いを信頼しているカップルは、忙しくてなかなか会えなかったり、遠距離になったりしても、不安になることなく乗り越えることができます。
 
付き合う前や付き合ったばかりのころは、お互いによく見られようと努力するため、相手のいいところがたくさん見えて幸せな気持ちになります。
しかししばらく経つと、悪い部分も見えてきます。
悪いところを直してくれないから別れるではなく、悪い部分も全部含めて彼(彼女)という見方ができるようになると長続きします。
 
長く付き合っていると「このくらいのことで関係が崩れることはない」と甘い考えが生まれてしまうことがあります。
このような考えで他の異性と親しくしたり、忙しいからといって愛情表現を全くしなかったりすると、別れの原因になることも。
さまざまな誘惑に負けず、お互いが常に誠実であることが長続きの秘訣といえます。
 
長続きするカップルは仲良しだから常に一緒にいるのではないかと思っていませんか?
実は、一人で趣味を楽しんだり、友人と遊ぶ時間も大切にしています。
お互いに他の世界を知ることでマンネリ化を防いでいるのです。
常に一緒にいると話すネタもなくなり刺激がないため、マンネリ化します。
そばにいるのが当たり前という気持ちも生まれるため、愛情表現や感謝もしなくなるのです。
離れる時間があるからこそ、一緒にいるときに「やっぱり落ち着くな」「ずっと付き合っていきたいな」と相手の存在を大切なものと再認識するのです。
 
長続きするカップルには余裕がありますね。
お互いを信頼して、常に誠実でありたいものです。
(ハウコレ編集部)

関連記事