2021.12.07

【星座別】毎日が幸せ♡「最高のお嫁さんになる女性」TOP6〈前半〉

令和の女性としては「いいお嫁さん」という表現について、ちょっと抵抗感のある人もいるかもしれません。
ただ、どうせお嫁さんになるなら、いいお嫁さんとして評価されたいな......という気持ちもおありではないでしょうか?

今回は十二星座別の「最高のお嫁さんになる女性」を、4~6位を前半、1~3位を後半としてお送りします!
好きな人に対しては見事なほどの粘り強さを発揮する、さそり座の女性。
決して諦めず、細かい作業にも面倒な作業にも根気よく取り組むことのできる努力家でもあります。
お嫁さんというカテゴリーにおいては、愛する人のためのもろもろの努力として、家事はもちろんのこと育児にも仕事にも全力投球する女性と言えるでしょう。
やぎ座の女性の、粘り強さという点では他の星座に勝るとも劣らず。
自分に与えられた役割分担を誠実にこなそうとする真面目さもありますので、お嫁さんとして「これはやらなくてはいけない」と自分で理解したものについては、大変真摯になって取り組む傾向がありそうです。
それは確かに、愛する家族のためでもありますが、何よりも自分の真面目さから滲み出る努力と言えるでしょう。
第4位はおとめ座。

おとめ座の女性の場合、無類の頑張り屋さんである他にも、「お嫁さん=こうするべき!」という、世間一般で良いお嫁さん像として言われている姿を、義務として自分に課してしまうことが多いようです。
自分でこうしたいというよりも、このようにできなければ恥ずかしい、という、見栄のようなプライドのようなものも見え隠れ。
いいお嫁さんになることは確かかもしれませんが、あまり自分を追い詰めないよう注意してほしいものです。

(あん茉莉安/占い師)

(ハウコレ編集部)

関連記事はコチラ▼▼

関連記事