女の子

2021.12.07

Pairs(ペアーズ)に登録しようと思っている人必見!ペアーズを利用するメリット・デメリットをご紹介

マッチングアプリを利用している人なら一度は登録しているであろう『Pairs(ペアーズ)』。
今から利用しようとしている人にも、どんなメリットデメリットがあるのか、ペアーズの説明をしながら解説していきます。
女の子
恋活をしている人は誰もが知っているほど有名なマッチングアプリ「pairs(ペアーズ)」は出会いを求める5人に1人の男女が利用している人気アプリです。
「ペアーズの評判はどうなの?」
「ペアーズの使い方は簡単?」
など、これからペアーズを使うにあたって気になることも多いのではないでしょうか。
まずはペアーズの特徴をはじめ、評判・使い方など詳しい内容をご紹介しますので参考にしてみて下さい。

ペアーズで出会える年齢層や平均交際期間など

累計会員数1500万人以上を超える「pairs(ペアーズ)」は、マッチングアプリ業界で最も会員数多いことで知られています。
ペアーズは10代~50代の男女が利用しているのでユーザーの年齢幅が広く、特に20代~30代がボリュームゾーンとなっています。
恋活、婚活などいろいろな目的で利用することができるペアーズですが、特に大学生から30代前半までの恋人を探している男女が多く利用しています。
そして会員数が多い分常にユーザーが入れ替わっており、毎日約8000人が新規登録しているのでいつでも運命の相手に出会える可能性に満ちています。
ペアーズでは登録~平均4ヶ月で恋人ができるという公式データもあり、今までに30万組以上のカップルが成立しています。
ペアーズHPにはカップルの幸せレポートが掲載されており、随時更新されているのでぜっひチェックしてみて下さい。

ペアーズの使い方・機能など

出会いの可能性が多いペアーズですが、どのように出会うのかを見ていきましょう。
※公式HP:

https://www.pairs.lv/

の「ペアーズの簡単ステップ」参照
①ペアーズに登録する
②プロフィールを作成する
③お相手を検索する
④マッチングする
⑤メッセージのやり取りをする
⑥デートをする
一般的なマッチングアプリの流れと一緒ですが、ペアーズでは「プロフィール検索」「コミュニティ」という2つの方法で出会うことができます。
「プロフィール検索」はお相手の条件を設定して好みの異性を絞りこんで効率よく検索することができ、気になる人がいたら「いいね!」を送って積極的にアピールしていくのがコツです。
そしてペアーズには「コミュニティ」という趣味や価値観が一緒の相手と出会うことができる機能があります。
ペアーズのコミュニティには現在10万以上のカテゴリが存在しており、コミュニティを通じてのマッチングが非常に多いのでぜひ利用してほしい機能でもあります。
コミュニティの加入数に制限はないので気になったカテゴリにはどんどん登録しておくことで出会いの幅を広げることができます。

料金プランについて

ペアーズは女性完全無料となっており、年齢確認を済ませるだけで登録~出会いまで一切お金がかかりません。
それに対して男性の料金はというと、会員登録は無料となっており、女性検索やマッチングも無料で使うことができます。
しかしマッチングしたお相手とメッセージをする場合、男性は有料会員になる必要があるので出会うためには月額課金が必要となります。

<ペアーズの男性料金>
・1ヶ月プラン⇒3700円
・3ヶ月プラン⇒3300円
・6ヶ月プラン⇒2300円
・12ヶ月プラン⇒1650円

この他にも「プレミアムオプション(月2980円)」というオプションもあり、「検索機能の強化」「いいね数の増量」「既読の有無」などさらに出会いの可能性を増やせるプランもあります。
また、「いいね!」数が足りない時などにポイントを1ポイント=100円から購入することができるので、自分の使い方に合わせた課金プランをチョイスすることができます。

口コミについて(安全性を含め、良い・悪いどちらも)

ペアーズをこれから利用するにあたって評判・口コミはとても気になるところです。
ペアーズを実際に利用したことがある人たちの口コミを集めて特に多かったものをご紹介しますので参考にしてみて下さい。
参考:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.eure.android.pairs&hl=ja&gl=US&showAllReviews=true

<良い口コミ>
・出会いがあった
・真面目に使っている人が多い
・安全性が高い

ペアーズの口コミで最も多かったのが「出会えた」という声です。
「複数人と会うことができた」「会えるチャンスが多い」などの口コミがたくさんあり、中には「ペアーズで結婚相手を見つけた」という人もちらほら見受けられました。
また、ユーザーの真剣度の高さを評価している声も多く、マッチング後のメッセージにつながりやすいという内容の口コミも多かったです。
さらに「本人確認がしっかりしている」「怪しい人がほとんどいない」などペアーズの安全性についての口コミも見られました。
特にマッチングアプリが初めての人はより安全性の高いアプリを使うのがおすすめなので、その点ペアーズは安心して利用できるアプリだと言えます。

ペアーズでは良い口コミが多い一方で、一部良くない口コミも存在しました。

<良くない口コミ>
・出会えない
・アプリがフリーズする

他のアプリと比べるとかなり少ないですが、「なかなかマッチングしない」「出会えなかった」という声もありました。
マッチングアプリは出会いのツールではありますが、必ずしも出会えることが保証されている訳ではないので出会えなかったとしても仕方のないことです。
また、スマホによってはアプリ使用中に動作がフリーズするという不具合もあるようなので、アップデートで常に最新の状態にしておくことが大事ですね。

Pairs(ペアーズ)を無料でインストールする
女の子
ペアーズの口コミ・評判にもあったように、ペアーズを利用して出会える人とそうでない人がいます。また、ペアーズには同じように利用しているユーザーが数多くいるので、登録してすぐに出会えるほど甘くはありません。
では、ペアーズを利用して異性とマッチングして出会うためにはどんなことをしたらよいのでしょうか。

マッチング率を上げるためにするべき基本設定

ペアーズでマッチング率を上げるためにするべきことは以下の2つです。

①プロフィールをしっかり設定する
②コミュニティに参加する

リアルな出会いと違ってマッチングアプリではプロフィールの情報がすべてであり、プロフィールを見てあなたのことを判断されます。
特にプロフィール写真はマッチング率を左右する大きな鍵となっているので必ず載せるようにしましょう。
また、ペアーズの出会いの機能の1つである「コミュニティ」は、参加無料なのでどんどん利用することをおすすめします。
ペアーズには「相性」といってプロフィール写真の下に自分との相性度が55~95%で表示されるようになっており、「プロフィール」「コミュニティ」などから共通点が多いと相性が高くなるようです。
もちろん相性の良い人とはマッチングしやすいので、プロフィールやコミュニティをしっかり設定することが出会いにつながるのは言うまでもありません。

出会えない人の特徴

ペアーズに登録したものの出会えない、マッチングしないという人には一定の共通点があるようです。

・プロフィール写真がない
・自己紹介が簡素
・「いいね!」されるのを待っている

ペアーズを含めたマッチングアプリではプロフィール写真を登録していないだけで異性にスルーされてしまうのでマッチング度が下がってしまいます。
プロフィール写真で興味をひいたら次に見られるのが「自己紹介」です。
自己紹介は自分の魅力を最大限にアピールできる機会であり、ここでライバルに差をつけることができます。
しかし、中には短すぎたり内容に乏しかったりする人が多々いるようで、これだとせっかくの出会いの機会を半減させてしまいます。自己紹介は300文字~400文字くらいで趣味や仕事、好きなタイプなどをしっかり盛り込むことが大事です。
また、「いいね!」をただ待っているだけの受け身状態だと、よっぽどのイケメン(美女)でない限りなかなか出会いは訪れません。
自分が気になる人には積極的にアプローチしていくほうが効率が良いですし、より出会いにつながっていきます。

マッチングするために必要なアクション

ペアーズでより出会いを増やすためにやってほしいことは以下の通りです。

・新規会員を狙う
・メッセージ付きいいねを送る
・足あとが付いた異性をチェックする

ペアーズに最近登録したばかりの人はまだ「いいね!」が少なくマッチングしていない可能性が高いです。
しかも出会いへのモチベーションが高いので「いいね!」やメッセージに対して積極的に返信してもらいやすいです。
そしてよりマッチングしたい相手には「いいね!」だけではなくメッセージも一緒に送ることで、アピール度が高くなるので「メッセージ付きいいね」は効果的です。
ペアーズでは自分についた足あとを見ることができるのですが、この足あとはあなたに興味がある証です。
足あとを付けてくれた人とは一般の人よりもずっとマッチングしやすいので気になる人には「いいね!」を送ってみましょう。

出会うために必要な心がけ

ペアーズでより効率よく出会うためには積極的に「いいね!」をすることが大事です。
特に女性は自分から「いいね!」を送りづらいと考える人が多いのですが、「いいね!」をもらうと嬉しいと思っている男性がほとんどなので、女性から積極的に「いいね!」を送りましょう。
また、マッチングしないと感じた時は、自分のプロフィールを見直すことも必要です。
出会えない原因の多くはプロフィールにあるので、特にプロフィール写真を見直すと効果的です。プロフィール写真は「自然な笑顔」「はっきり写っている」「明るい背景」を意識してなるべく自撮りではなく誰かに撮ってもらうと好印象になります。

相手を意識させる駆け引き

ペアーズにはユーザーが多いぶん、同性のライバルもたくさんいるのでタイプの人となかなかマッチングしないこともしばしばあります。
そんな時に注意してほしいのが「1人にばかり依存しない」ということです。
もちろんメッセージにしっかり返信して関係を深めていこうとする努力は大事なのですが、モテる人ほど複数の異性とメッセージしているので、なかなかデートにつながりません。
そこで1人にばかり集中すると「重い」「面倒くさい」と思われてしまう可能性が高いので、脈なしと感じたらあまり深入りしないのがコツです。
また複数の人とマッチングしたら1人に絞らず、いろいろな人とメッセージをしてみるのもおすすめです。
その中から本当に自分に合った人を見分けることもできますし、1人に依存しすぎないので心に余裕が生まれ、良い出会いに恵まれることも多いです。
カップル
ペアーズでやり取りしていると「あれ、この人なんかおかしい」という相手に出会うこともあります。ペアーズでは24時間365日の監視サポートもおこなっていますが、中には運営の安全対策をすり抜けて潜んでいる不審者も少なからず存在します。
もしあなたがペアーズで怪しい人や危険ユーザーに遭遇してしまった時のために、対処法をご紹介していきます。

嫌な相手との距離の置き方

マッチングした時点では気づかなかったけれど、メッセージしていると「あれ?」と思う人っていますよね。
「やり取りをやめたいけれど今さらどうしたらいいの?」という時、一番良いのは自然にフェードアウトすることです。
忙しいなどの理由でメッセージの回数をどんどん減らしていきそのまま自然消滅というのが理想ですが、それでも相手がしつこい時もありますよね。
そんな時はいったんペアーズを退会してしまうという手もあります。
ペアーズでは退会しても一定期間であれば再登録できますので、少し時間を空けてから利用することで嫌な人との関係性もシャットアウトできます。
それでもしつこい、嫌がらせをしてくるような危ない人の場合、ペアーズの運営に違反報告することで強制退会などの措置をとってくれるので相談してみるのも一つの手です。

ブロック機能の紹介

ペアーズでどうしても連絡を取りたくない相手の場合「ブロック」機能がおすすめです。
「ブロック」は嫌な相手との関係をシャットダウンしたい時に使う機能で、ペアーズの場合、1度ブロックすると2度と解除することはできません。
ちなみにブロックを使うと相手には「退会済み」という表示になるのでプロフィールやあなたの情報は一切見れなくなりますし、もちろんマッチングしていた相手とのマッチングも解消されるので安心です。
また、ブロックと似たような機能で「非表示」というものがあるのですが、非表示だとあなたの前からは消えますが相手にはあなたの情報が見えているので注意が必要です。
ブロックと非表示を間違えて設定してしまうと、消したつもりが相手にはあなたの情報がずっと残ってしまうので気を付けましょう。

オンライン情報などの隠し方

ペアーズでは「オンライン中」「24時間以内にログイン」などのログイン状態が、色アイコンでプロフィールに表示されるようになっているので、ばれたくない人には厄介ですよね。
このオンラインを隠すには、

・マッチングしてメッセージを2往復する
・「オフラインモード」を使う

という2つの方法があります。
不特定多数の人にオンラインを非表示にしたい場合、「オフラインモード」を使う必要があり、その場合「プレミアムオプション(女性はレディースオプション)」という有料のオプションに加入する必要があります。
どうしてもログインしていることがばれたくないという人は有料のオフラインモードを使ってみるのも手ですが、月に+2,980円かかってしまうのでよく考えてからの利用をおすすめします。
カップル
ではさっそくpairsに登録する方法を見ていきましょう。
まず登録にあたって必要なのは、以下のいずれかが必要となります。

・Facebookアカウント
・携帯電話番号
・メールアドレス

「どの方法がいいの?」と迷う人にはFacebookアカウントでの登録がおすすめです。
ペアーズではFacebookを利用することで、友達になっている人を自動で非表示にしてくれるので身バレを防ぐことができます。
どの登録方法も1分で簡単にできますし、登録だけなら男女ともに無料なのでぜひ試してみましょう。

また、ペアーズでメッセージをするにあたって「年齢確認」が必須となります。
年齢確認の方法は、以下のいずれかの書類を撮影してアップするだけです。

・運転免許証
・パスポート
・健康保険証
・住民基本台帳カード
・マイナンバーカード
・学生証

不必要な情報は消すことができますし他人に情報が漏れることは一切ないので安心です。

Pairs(ペアーズ)を無料でインストールする
カップル
ペアーズの評判や口コミなどはチェックしていたものの「口コミって本当?」「実際に使うとどうなんだろう?」というのが筆者自身、すごく気になっていました。
ちょうど新しい出会いも欲しかったので、今回は思い切ってペアーズを3ヶ月間使ってみました。アラサー女子が実際に使った感想をレビューしていきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

特徴的な機能についてのレビュー

まず検索機能を使ってみた感想ですが、かなり絞り込めるのでピンポイントで好みの相手を表示させることができました。

年齢や居住地はもちろんですが、「登録日が3日以内」「自己紹介文あり」で絞り込むとリアルタイムでログインしている人と出会えるのでかなり効率的です。
また、コミュニティ機能も使ってみたのですが、まずカテゴリが多くてびっくりしました。

コミュニティはカテゴリ別に分かれているので選びやすく、あれもこれもと入りまくってしまい、気づいたら30個くらいに加入していました。
コミュニティの相手とはチャット感覚でメッセージできるので楽しいですし、かなりマッチングできるのではと感じました。

本当にマッチングするかどうか

ペアーズで実際にアラサー女子がマッチングできるのか、気になっている人も多いかと思いますが、普通にたくさん出会えました。
見た目は普通レベルの筆者ですが、ペアーズでは男性からの「いいね!」がすごく多くて、プチモテ気分を味わうことができました。
その中で何人か気に入った男性とマッチングしたのですが、今回実際に会ってみたのは3人です。

1人目:30代半ばの爽やかスポーツ系男子
2人目:30代後半の自営業の面白系男子
3人目:年下20代のイケメン会社員

どの方も誠実で真面目な印象だったので、ペアーズの男性の質はかなり高いのではないでしょうか。
実はこの中の1人と現在進行形でお付き会いさせてもらっています。
「自分に自信がない」「出会えない」と悩んでいる人は、ペアーズなら新しい出会いが訪れる可能性が高いのでぜひ試してみてほしいです。
カップル
今回は勇気をもってペアーズに登録しましたが、結果いろいろな方とマッチングすることができて大満足でした。
今までいろいろなマッチングアプリを使ってみましたが、pairsは機能についても想像以上のクオリティなので、もし試したことがない人にはぜひおすすめしたいです。
ペアーズはユーザー数が多いので本当にいろいろなタイプの人と出会うことができ、ずっと使っていてもいつも新しい出会いがあります。
もちろん都心や人口が多い地域のユーザーが多いのですが、田舎の設定で検索してもユーザーが結構多かったので十分出会えることが分かりました。
実際に使ってみた期間は怪しいユーザーにも遭遇しなかったので、マッチングアプリを使うのが初めての人や、安全なマッチングアプリを探している人もぜひ試してみてはいかがでしょうか。

Pairs(ペアーズ)を無料でインストールする

関連記事はコチラ▼▼

関連記事