2021.12.30

「見なきゃ良かった...」恋人の携帯を見て後悔した浮気の証拠3選!

「もしかして浮気してるのかな」「携帯を見たくないけど、見ずにはいられない」と、相手の携帯を前にして葛藤したことがある女性も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事は、ついつい恋人の携帯を見て後悔した浮気の証拠を3つご紹介します。知らぬが仏とはよく言いますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。
LINEなどで男性名に変更された女との会話履歴を見ると、見たことを後悔してしまいます。会社の人のLINEのような偽装をしつつ、会話の中身を見てみると「今日は楽しかったよ♡」などのデート履歴が残っているシチュエーションが多いです。

しかも「また会おうね♡」など繰り返されていても、最後のトークは「引き続き宜しくお願いします」など会社の人のようなシメをしています。

このようなLINEトークを見たときに、女性は携帯を見なきゃ良かったと思うでしょう。
彼氏の携帯内に入っている写真アプリではなく、ストアからインストールされたパスワード付きの写真アプリを見たときに大きく後悔します。わざわざクラウドに写真をアップして、本体の写真アプリからは削除して証拠を隠滅。

パスワードも厳重に書けているので、まず見つけることは困難でしょう。しかもパスワード付きの写真アプリは、見つけにくい場所にあります。自分には見せない笑顔で知らない女性と笑っている写真に心が痛むでしょう。
メールの下書き保存欄にあった浮気相手との会話をみたときも、心が痛みます。メールの下書き保存欄に、浮気相手に送るはずのメールが下書きされているのを見ると後悔するでしょう。

また狡猾な人であれば、フリーメールのアカウントに2人でログインし、下書きだけで会話をするケースも。侮れません。
浮気の証拠を意図せず見てしまったとき、大きな後悔をするでしょう。いずれ知ることになったのかも知れませんが、心の準備もなしに見てしまうとしんどい思いをします。

知らぬが仏とは言いますが、どういう選択をするのかはあなたの自由です。彼氏の挙動が怪しいと思ったとき、後悔のない選択をできるようにしましょう。(笹原ゆゆ/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事