2022.01.26

いいかげんにしてよ!なぜ怒られても男性は【浮気】を繰り返すの?

何度彼女にバレて怒られても浮気を繰り返す男性と、「もうしない」という言葉を信じて何度も騙される女性。正直、どっちもどっちなところもあるように思えてしまいます。

ですが、やはり悪いのは彼女がいるのに浮気を繰り返す男性です。

では、このような男性は、なぜ何度も怒られても浮気をやめないのでしょうか。
今回は気になる男性心理を解説していきます。
浮気を繰り返す男性でも、自分から積極的に声をかけているとは限りません。
なかには女性からの強引なアプローチに流されて、浮気をしてしまう人もいるでしょう。

このような男性の場合、性格的に流されやすいために、今後も断り切れずに浮気する可能性が高いでしょう。
原因が性格的なものなので、彼女が何度怒っても、女性とふたりきりになるという状況がある限り油断できません。
世間一般的な価値観では「浮気は良くないもの」です。
ですが、一部の人の中には「浮気でも本気にならなければ良い」とか「浮気は男の甲斐性」という価値観を持っている人もいます。

彼の友達にそういう人が多い場合、友達の影響で浮気をしてしまうこともあるでしょう。
そういう友達と縁を切らない限り「浮気くらい大したことないって!」と流されて浮気に走ってしまう可能性はあります。
誰の影響でもなく、彼氏自身が浮気を「大したことじゃない」と思っているケースもあるでしょう。

「浮気は何度してもバレなければOK、今回はバレたからダメだったけれど次はバレないようにやれば問題ない」という認識を持っている人もいます。

このような男性は、口では反省の言葉を言っていても、本心では反省していないので浮気を繰り返します。

「お前だけだよ」と言いつつ、帰り道で浮気相手に連絡をすることもあるでしょう。まさに真剣な恋愛をしたい女性の敵ともいえる存在ですよね。
何度も浮気を繰り返す人は、そのうちに罪悪感も麻痺してくると言われています。
男性の中で「浮気くらい」という気持ちがあるためにやめないケースが多く、むしろ「浮気を許さない彼女が悪い」と思うこともあるようです。

それでも付き合い続けるかどうか、一度冷静に考えてみるのがおすすめですよ。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事