2022.01.22

素敵なキスにするために♡彼との【キスの前に】すべき準備3つ

せっかく彼とキスをするなら、最高に気持ち良いキスがしたいですよね。「気持ち良いキス」というと、キステクなどが気になる女性も多いのではないでしょうか。

もちろん気持ち良いキスのためにはキステクも大切ですが、実は女性側のケアによってキスの気持ち良さは大きく変わってくると言われています。

では、普段からどんなケアをしておけば、気持ち良いキスができるのでしょうか。忘れずにしておきたい3つの準備を紹介していきます。
キスといえば、唇と唇を合わせる行為。当然ながら、唇のケアは怠ってはいけません。ガサガサの唇だと、キスをした瞬間に男性もがっかりしてしまうものです。

女性なら「乾燥する季節は唇が荒れるのも仕方ないよね」と知っているものですが、男性は「女性の唇はいつでもウルウル・ツヤツヤでいてほしい!」なんて勝手な幻想を抱く人が多いと言われています。

彼がそのタイプなら、失望させないためにも普段からしっかり唇のケアをして、いつキスのムードになっても良いように準備をしておきましょう。
唇と一緒にケアをしておきたいのは、ブレスケアです。「ディープキスじゃないならブレスケアはそんなに気にしなくても良いんじゃないの?」と誤解している人も多いですが、やはり口と口が近づくので口臭がきついと気になる男性は多いようです。

特に、口臭のように自分で気づきづらいものは、どうしてもセルフチェックも甘くなってしまいがち。「俺の彼女、こんなに口臭いの!?」なんてがっかりされないためにも、普段からブレスケアも習慣にしておくのがおすすめです。
メイクをする時に気をつけている人も多いですが、キスの予定がある時はいつもよりも慎重に産毛チェックをしましょう。鼻の下の産毛は気つけても、顎の下の産毛は意外と気づかない女性が多いと言われています。

ですが、キスの時に彼女の顔に産毛があると「なんか、オッサンくさいなぁ」と思う男性が多いんだとか。毛深い体質の人は、デート前に必ず最終チェックすると安心ですよ。
「今日は疲れたからケアは適当で良いか」なんて思っていると、ふとした時にキスチャンスが来た場合に微妙な雰囲気になってしまいかねません。

普段からしっかりケアをしておいて、いつでも最高のムードでキスができるように準備しておきましょう。(土井春香/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事