ドキドキ

2022.01.23

ただ繋ぐだけじゃダメ!男性をドキドキさせる手繋ぎアプローチ♡

デート中は、当然のように手を繋ぐカップルが多いですよね。でも、ちょっと待ってください。もしかしたら、手を繋ぐだけで満足してはいないでしょうか。実は、特に男性は単に手を繋ぐだけではすぐに慣れてしまい、特別感が全くなくなってしまいます。

男性を惚れさせたいなら、少し特別な手の繋ぎ方をするのがおすすめですよ。どうすれば男性を今以上に惚れさせる手の繋ぎ方ができるのか、簡単な方法をご紹介します♡
手を繋ぎたい時、自分から積極的に繋ぐ女性も多いですが、もしまだそれほど慣れていないのなら、あまり積極的にならないのがおすすめです。

手を繋ぎたい時は、指で彼の手をツンツンとして、手を繋ぎたい気持ちを伝えましょう。その少しいたずらっぽい仕草に、彼もキュンキュンすること間違いなしです。
彼の袖を引っ張ることで手を繋ぎたいアピールをするのもおすすめです。指でつついただけでは気付いてくれない彼には、チョンチョンと袖を引っ張ってアピールしましょう。

ただし、彼がファッションのこだわりがある男性の場合は「服が伸びる!」とイライラさせてしまう恐れがあるので、彼の性格を見抜いた上で使いたいテクニックです。
彼と無事に手を繋ぐことができたら、その時は分かりやすくテンションを高めていきましょう。そうすることで彼に「手を繋ぐだけでこんなに喜んでくれるなんて嬉しい」と思わせることができます。

それだけ彼のことが好きなんだと言外にアピールすることもできるので、単に手を繋ぐことで彼を惚れさせたい時だけではなく、彼にしっかり気持ちを伝えたい時にも意識的に使っていきたいテクニックです。
実は男性を惚れさせるのはそれほど難しいことではありません。ちょっと手を繋ぐ時のアプローチを変えるだけで、意識させドキドキさせることは簡単にできます。

手を繋ぐタイミングやムードを意識して、彼を惚れさせるテクニックを磨いてくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連記事