2022.01.25

好印象間違いなし!好きな人と【映画デート】をするときの注意点

最初のデートで映画館というのは定番ですが、定番だからこそ彼に好印象を持ってもらうために、守っておかなければいけないことがあります。

そこで今回は、好きな人と映画館デートをするときの注意点を紹介していきます。
好きな人と映画館デートをするときの注意点としては、相手の観たい映画を観るというものがあります。

あなたの観たい映画と、彼が観たい映画が別になってしまうことがありますよね。そのようなとき、彼はあなたの観たい映画を優先してくれるでしょう。

しかし実際に興味のない映画を2時間程度、観るというのはかなりの苦痛です。男性のテンションが下がってしまうことになります。

そのため、そもそもあなたが観たい映画があったとしても、それを彼には言わないようにしましょう。彼に何を観たいか聞いてみて、「私もそれが観たい」と言っておいたほうが無難です。

自分の観たい映画はまた別の機会にして、初めてのデートですので、ここは彼の意見を採用してください。
しっかり楽しむということも、好きな人との映画館デートで注意しなければいけないことです。

観る映画は彼が観たい映画を観るということでしたが、それを観た結果、あなたがつまらそうにしているとなると彼も気を遣います。人によっては、「だったら最初から自分の観たい映画を観たいと言えばいいのに」と思うこともあるでしょう。

そのため、正直観た映画がまったく興味がないものであったり、つまらなかったりしても、しっかり「面白かった」と言ってください。

そこまで過剰な嘘はつかないで良いですが、最低限、つまらない顔だけはしないようにしましょう。そのような顔をされると、彼もテンションが下がってしまいます。
好きな人と映画館デートをするときは、見た目に気を遣うということも大切なことです。

しっかりおしゃれをして、彼にかわいいと思ってもらえる服装をするようにしましょう。メイクなどにも手を抜かないようにしてください。

やはり恋愛を成功させるためには、見た目でアピールしていくことが大切なこととなります。見た目でかわいいと思ってもらえれば、失礼なことをしたとしてもある程度は許してもらえるものですので、気合いを入れていってください。
好きな人と映画館デートをするときは、しっかり楽しいデートにするということが大切です。

そのため、不満があってもそれを顔には出さないようにしましょう。

彼に楽しんでもらうことができれば、好印象を持ってもらいやすくなるため、常に意識しておいてください。
(ハウコレ編集部)

関連記事